煮あなご

200kcal
2.6g
煮あなご
煮あなご

煮込む時間は10分だけの手軽な一品! ししとうを添えていただくあなごの煮もの

材料(2人分)

  • あなごのひらき…2尾分(約200g)
  • ししとうがらし…6本
  • 煮汁
  •  ・だし汁…1 1/2カップ
  •  ・酒…大さじ2
  •  ・みりん…大さじ1 1/2
  •  ・砂糖…大さじ1/2
  • ・しょうゆ
あなごのひらき…2尾分(約200g)
ししとうがらし…6本
煮汁
 ・だし汁…1 1/2カップ
 ・酒…大さじ2
 ・みりん…大さじ1 1/2
 ・砂糖…大さじ1/2
・しょうゆ

作り方

  1. あなごは背びれの黒い部分が残ったままだと、加熱したときに身が丸まってしまう要因になる。包丁の先を使って細く切り落とすと仕上がりがきれいに。皮に残ったぬめりを取り除くと、臭みがなくなる。まず長さを半分に切り、皮目を上にしてざるに置き、皮が白くなるまで熱湯を回しかける。流水でさっと洗い、皮目を上にしてまな板に置く。包丁の背を使って白い部分をこそげ取り流水で洗ってペーパータオルで水けをふき取る。
  2. 鍋に煮汁の材料を入れて火にかけ、煮立ったら1を皮目を下にして入れる。オーブン用ペーパーなどで落としぶたをし、約5分煮る。落としぶたをはずし、ししとう、しょうゆ大さじ2を加え、さらに約5分煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原務

食材の扱い方・ポイント

あなご
あなご
ウナギ目アナゴ科で、普通は「まあなご」(真穴子)を指します。形状はうなぎに似ていますが、…

基本の扱い方

下ごしらえ(1)

開いたあなごはすでにぬめりは取られていますが、気になる場合はペーパータオルで拭いて。さらに臭みを除くため、湿らせる程度に酒適宜をふって約5分おきます。

下ごしらえ(2)

ペーパータオルで水けを押さえます。
●ぬめりが気になる場合
あなごのぬめりは皮目にあります。開いたものを、まな板に皮を上にして置き、包丁で皮をこそげるようにしてぬめりを取ると、同時に生臭さも取れます。

ししとうがらし
ししとうがらし
日本在来の辛みがない甘味種のとうがらし。「ししとう」は通称で、先端部分のへこんだ部分に小…

基本の扱い方

軸を切り落とす

軸はかたくて口当たりがよくないので、数mmを残して切り落とします。形を気にしないなら、へたごと折り取ってしまってもよいでしょう。

細切り

細切りとして使うときは、縦半分に切ります。種を除くと口ざわりがよくなるので、縦半分に切ったら種を除いて調理しても。

斜め半分に切る

ボリューム感を出したいときは、長さを斜め半分に切ります。

穴をあける

揚げるときは、竹串で穴をあけるか、包丁で切り込みを入れておきます。

おすすめ読みもの(PR)