とりむね肉のチキンカツ

646kcal
2.8g
とりむね肉のチキンカツ
とりむね肉のチキンカツ

淡泊なむね肉に甘辛ソースがよく合う

材料(2人分)

  • とりむね肉(皮なし)…大1枚(約300g)
  • 塩、こしょう…各少々
  • ころも
  •  ・小麦粉…大さじ4
  •  ・…1個
  •  ・水…大さじ2
  • 水…大さじ2
  • ウスターソース…大さじ1 1/2
  • トマトケチャップ、みりん…各大さじ1
  • パン粉…適量
  • サラダ菜…約20g
  • ・小麦粉、サラダ油
とりむね肉(皮なし)…大1枚(約300g)
塩、こしょう…各少々
ころも
 ・小麦粉…大さじ4
 ・卵…1個
 ・水…大さじ2
水…大さじ2
ウスターソース…大さじ1 1/2
トマトケチャップ、みりん…各大さじ1
パン粉…適量
サラダ菜…約20g
・小麦粉、サラダ油

作り方

  1. とりむね肉は縦半分に切り、一口大のそぎ切りにする。塩、こしょう各少々をふって小麦粉を薄くまぶし、ころも、パン粉適量を順につける。耐熱ボウルに水大さじ2、ウスターソース大さじ1 1/2、トマトケチャップ、みりん各大さじ1を入れて混ぜ、ラップはかけずに電子レンジで約2分加熱してソースを作る。
  2. フライパンにサラダ油を2cm深さまで入れて高温(約180℃)に熱し、1のとり肉の半量を入れる。途中上下を返し、両面をこんがりと色づくまで約4分揚げて取り出し、残りの半量も同様に揚げる。
  3. 油をきって器に盛り、サラダ菜を添え、カツにソースをかける。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小林まさみ
小林まさみ
料理研究家。結婚後、料理研究家を目指して働きながら調理師学校で学ぶ。在学中から料理研究家のアシスタントなどを務め独立し、その後は雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 田村昌裕

おすすめ読みもの(PR)