かぼちゃクッキー

61kcal
かぼちゃクッキー
かぼちゃクッキー

かぼちゃのやさしい甘みを生かしたクッキー

材料(20枚分)

かぼちゃ…1/8個(正味約150g)
溶き卵…1/3個分(20g)
薄力粉…120g
バター(食塩不使用)…60g
粉糖…40g

下ごしらえ

  1. 天板にオーブン用ペーパーを敷く。
  2. オーブンは170℃に予熱する。
  3. バターは室温にもどす。

作り方

  1. かぼちゃは皮つきのままラップで包み、電子レンジで約5分加熱する。取り出して包丁で皮をむき(皮はとりおく)、ざるに入れてゴムべらなどでなめらかになるよう裏ごしする。皮は、包丁でかぼちゃのランタンの目、鼻、口の形を10組分切る。
  2. ボウルにバターを入れ、泡立て器でクリーム状に練る。粉糖を加えてすり混ぜる。溶き卵、裏ごしした1のかぼちゃを順に加え、そのつどなめらかになるまでよく混ぜる。薄力粉をふるい入れ、ゴムべらに持ち替えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
  3. 2を手で1つにまとめて直径約4cmの棒状に成形し、ラップで包む。冷凍庫に入れ、約1時間休ませる。
  4. 3を取り出し、5mm厚さに切る。指で押さえて楕円形に整え、竹串で縦4本筋を入れる。1で切ったかぼちゃの皮を10枚にのせ、指で軽く押さえて留める。
    切った生地は、1枚ずつ指で上下を押して楕円形に整えると、かぼちゃらしい形に。
    竹串で縦に筋をしっかり深く描く。このとき筋が浅いと、焼き上がったときに線が消えてしまうので注意する。
  5. 天板に4を間をあけて並べ、オーブンで10〜15分焼く。取り出して、網の上にのせてさます。

※カロリー・塩分は1枚分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 田辺わかな

食材の扱い方・ポイント

かぼちゃ
かぼちゃ
表面に溝がなくなめらかな「西洋かぼちゃ」と、縦に深い溝の入った「日本かぼちゃ」が主な品種…

基本の扱い方

種とわたを除いて切る(1)

スプーンで、種とまわりのわたをくりぬいて除きます。

種とわたを除いて切る(2)

かぼちゃは果肉がかたくて切りにくいので、平らな面を下に置いて安定させ、左手でしっかり押さえて、包丁を下に押すようにして切り分けます。

電子レンジで加熱して切りやすく(1)

使う分を切り分けたら、ラップをかけて電子レンジで加熱してもよいでしょう。やわらかくなって切りやすくなります。(加熱の目安は、1/8個・約200g当たりにつき1〜2分)

電子レンジで加熱して切りやすく(2)

薄いくし形などに切りたいときは、特に便利です。

ところどころ皮をむく(1)

かぼちゃは皮ごと食べられますが、皮はかたいので、大きく切る場合や、煮もので味をよくしみこませたいときは、ところどころ皮をむくとよいでしょう。

ところどころ皮をむく(2)

皮がかたくてむきにくい場合は、小さく切ってから、切り口を下に安定よく置いて包丁でそぎ落とすようにむくと安全です。

面取り

かぼちゃは煮くずれしやすいので、煮ものにする場合は、必ず角を面取りしてから、使いましょう。
包丁でうまく切れないときは、皮むき器を使ってもOK。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30222品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //