梅花巻き

121kcal
0.5g
梅花巻き
梅花巻き

ハレの日を彩る飾り太巻き

春を待ちわびるような、ピンク色がきれい

材料(1本分)

白ごまご飯
 ・温かいご飯…250g
 ・すし酢(市販品)…大さじ2
 ・白いりごま…大さじ2
梅ご飯
 ・温かいご飯…170g
 ・練り梅(市販品)…大さじ3
ほうれん草…2株(茎で約15本)
グリーンアスパラガス…1本
焼きのり(全形)…1枚
焼きのり(横4等分したもの)…6切れ

下ごしらえ

  1. ほうれん草は熱湯でさっとゆでて冷水にとり、水けを絞って茎を1本ずつに分ける。ペーパータオルで余分な水けを拭く。
  2. アスパラガスは下5cmの皮をむき、熱湯で約3分ゆでてざるに上げ、粗熱をとる。ペーパータオルで余分な水けを拭き、焼きのり(全形)の幅に合わせて穂先部分を切り落とす。
  3. 白ごまご飯の材料を混ぜ、200gと50gに分ける。
  4. 梅ご飯の材料を混ぜる。

作り方

  1. アスパラガスをのり(4等分)1切れにのせ、くるくると巻く。巻き終わりはご飯粒を数粒潰してのせ、接着剤の代わりにして留める。
  2. のり(4等分)1切れを巻きすにのせる。梅ご飯の1/5量を中央にのせ、手前と奥を約5mmずつあけて広げる。巻きすで巻き円柱形にする。これを5本作る。
  3. 巻きすの上に2を3本、巻き終わりを上に向けて置き、3本の中央に1をのせる。残りの2を1の左右にのせる。
  4. 3の梅ご飯の間、5カ所にほうれん草を3本ずつのばしてのせる。ここでいったん巻きすで巻き、丸形に整える。
  5. 別の巻きすにのり(全形)1枚をのせる。白ごまご飯200gを中央にのせ、手前と奥を約2cmずつあけて広げる。
  6. まん中に4をのせる。手前と奥から軽く巻き、中央の上部に白ごまご飯50gをのせて広げ、両側から閉じる。丸く整え、食べやすく切る。

※カロリー・塩分は1/8切れでの表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

ワタナベマキ
ワタナベマキ
料理家。グラフィックデザイナーから料理の道へ。季節感を大切にした、旬の素材を活かす料理や保存食、乾物料理が人気。「何も作りたくない日はご飯と汁だけあればいい」(KADOKAWA)など、常備菜や弁当、朝食を紹介する著書が多数ある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

ほうれん草
ほうれん草
冬においしい緑黄色野菜の代表です。寒くなるにつれて緑が濃くなって甘みが増し、ビタミンも豊…
グリーンアスパラガス
グリーンアスパラガス
年間を通して輸入物が出回るグリーンアスパラガス。4〜7月の旬の時期は、甘みがあり、やわら…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!