肉じゃが

時短でラク
330kcal
2.8g
15min
肉じゃが
肉じゃが

「賛否両論」笠原将弘の帰ってからでもすぐ作れる日々のごはん

笠原将弘さんのレシピ

そこまで煮込まなくてもいい

材料(3人分)

豚こま切れ肉…200g
じゃがいも(メイクイーン)…3個
玉ねぎ…1/2個
塩昆布…10g
ごま油、砂糖、しょうゆ、酒

作り方

  1. じゃがいもは大きめの一口大に切って、水にさっとさらして水けをきる。玉ねぎは縦1cm幅に切る。
  2. フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、豚肉を炒める。色が変わったら1を加え、油がなじむ程度に炒める。砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ3を加えてからめる。
    炒めることで煮くずれしにくくなる
  3. 酒1/2カップ、水1 1/2カップ、塩昆布を加え、煮立ったら弱火にし、アルミホイルをかぶせて約10分煮る。火を止め、そのままさます。食べるときに温める。
    塩昆布でだし要らず

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。

お料理メモ

【すぐできの理由】
大事なのは、長く煮るのではなく、さまして味を含ませること。
だから、帰ったらすぐ煮て、火を止めたらお風呂でも入っておくくらいがちょうどいい。
ご飯にもビールにも合うよ。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

食材の扱い方・ポイント

じゃがいも
じゃがいも
和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
豚肉
豚肉
野生のイノシシが家畜化された動物、豚。豚肉は、部位ごとに切り分けられ流通しています。主な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!