チーズトマトスクランブルエッグ

379kcal
1.6g
チーズトマトスクランブルエッグ
チーズトマトスクランブルエッグ

美肌を作る究極レシピ

小田真規子さんのレシピ

トマトとチーズでボリューム満点!

材料(2人分)

卵…4個
粉チーズ…大さじ2
トマト…2個
パセリ…少々
オリーブ油…大さじ1
塩、こしょう…各少々
胚芽パン…2枚(80g)

作り方

  1. 卵は割りほぐして塩、こしょう、チーズを加える。トマトはへたを取り、横半分に切って種を取り、2cm角に切る。パセリはちぎる。
  2. フライパンを熱してオリーブ油を入れ、トマト、パセリを炒める。しんなりしたら溶き卵をまわし入れ、スプーンでかき混ぜて半熟状にする。
  3. 胚芽パンは食べやすく切り、オーブントースターでこんがり焼く。またはライ麦パンでも。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

食材の扱い方・ポイント

トマト
トマト
トマトは南米原産の、ナス科の野菜。16世紀にヨーロッパへ導入され、品種改良されて、現在で…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!