もやしのコチュジャンあえ

214kcal
もやしのコチュジャンあえ
もやしのコチュジャンあえ

蒸した汁にはうまみが含まれているので仕上げに加えます

材料(2人分)

  • とりささ身…2本
  • 豆もやし…1/2袋(100g)
  • たれ
  •  ・ごま油…大さじ1
  •  ・コチュジャン…大さじ1
  •  ・すりごま(白)…大さじ1
  •  ・塩…小さじ1/3
  • 酒、塩、こしょう
とりささ身…2本
豆もやし…1/2袋(100g)
たれ
 ・ごま油…大さじ1
 ・コチュジャン…大さじ1
 ・すりごま(白)…大さじ1
 ・塩…小さじ1/3
酒、塩、こしょう

作り方

  1. ささ身は筋の端を引っぱるようにして包丁で筋を取り、耐熱皿に並べ、酒大さじ1、塩とこしょうを各少々をふる。ラップをして電子レンジで約2分加熱し、細く裂く。蒸し汁はとっておく。
  2. 鍋に湯を沸騰させて塩少々を加え、豆もやしを入れ、2分ほどゆでてざるに上げ、湯をきる。
  3. たれの材料をボウルに入れて混ぜ、ささ身、2を熱いうちに加えてあえ、1の蒸し汁大さじ1を加えて、あえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

平野由希子
平野由希子
料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、大井町のワインバー「8huit.」オーナー。書籍や雑誌などでも活躍しながら、商品開発なども手掛ける。著書に「ソムリエ料理家の ワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 韓国風
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 貝塚隆

食材の扱い方・ポイント

もやし
もやし
もやしは、主にマメ科の種子を人工的に発芽させたもの。野菜として出回っているもやしは、緑豆…

基本の扱い方

根と子葉を取る

根と子葉の部分がついている場合は、この部分をポキッと折るようにして取ります。特に、炒める場合は、根と子葉を取り除いておくと、歯ごたえよく、見た目もきれいに仕上がります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //