牛丼風炊き込みご飯

509kcal
3.1g
35min
牛丼風炊き込みご飯
牛丼風炊き込みご飯

ガッツリご飯を食べたいときにおすすめ

材料(2〜3人分)

牛切り落とし肉…150g
玉ねぎ…1/2個
紅しょうが…適宜
米…2合
漬け汁
 ・おろしにんにく…小さじ1/2
 ・しょうゆ…大さじ3
 ・砂糖、みりん…各大さじ1 1/2
・七味とうがらし

作り方

  1. 米は洗ってざるに上げ、約10分おく。牛肉は大きい部分は切って大きさを揃え、漬け汁をもみ込み、約5分おく。玉ねぎは7〜8mm幅のくし形に切ってほぐす。
  2. 炊飯器に米を入れて肉の漬け汁を加え、やや少なめに水加減する。玉ねぎ、牛肉をのせて普通に炊き、炊き上がったらさっくり混ぜる。
    肉の漬け汁をきって加えてから、水加減する。玉ねぎから水分が出るので水はやや少なめに。
  3. 器に盛って紅しょうがをのせ、七味適宜を添える。

    ●米をざるに上げておく時間は調理時間には含まない。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

きじまりゅうた
きじまりゅうた
料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子氏、母は料理研究家の杵島直美氏という家庭に育ち、子どもの頃から自然と料理に親しむ。アパレルメーカー勤務を経て料理の道へ。書籍やテレビなど、数々のメディアで活躍。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 田中宏幸

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
米
日本の食に欠かせない米。日本では主に、ジャポニカ種のうるち米を食べます。うるち米は、精米…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31998品をご紹介!