中華風牛しぐれ煮

1537kcal
9.7g
中華風牛しぐれ煮
中華風牛しぐれ煮

片栗粉をまぶせばうまみが逃げず味もよくからむ

材料(作りやすい分量・4〜5人分)

牛切り落とし肉(赤身)…400g
下味
 ・ごま油大さじ1
 ・片栗粉大さじ1/2
エリンギ…2パック(約200g)
おろししょうが…1かけ分
オイスターソース…大さじ2
・酒、砂糖、しょうゆ

作り方

  1. ボウルに牛肉を入れ、下味のごま油、片栗粉を順に加え、そのつどもみ込む。エリンギは長さを2〜3等分にし、縦薄切りにする。
    牛肉はごま油をよくまぶしてから、片栗粉を加えてさらにコーティングすると、うまみが閉じ込められる。
  2. フライパンに酒、水各大さじ4、砂糖大さじ1/2、おろししょうがを入れて火にかけ、煮立ったら牛肉を加え、ほぐしながら炒め煮にする。肉の色が変わったらいったん取り出す。
    牛肉は加熱し過ぎるとかたくなるため、最初に炒め煮にしていったん取り出し、再び仕上げに加える。
  3. 同じフライパンにエリンギ、オイスターソース、しょうゆ大さじ2を加え、5〜6分炒める。牛肉を戻し入れ、煮汁が少し残るくらいまで炒め煮にする。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…

基本の扱い方

手で裂く

縦に半分に裂いて、さらに2〜3等分に裂きます。根元に包丁で切り目を入れると裂きやすくなります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //