春菊と牛肉のハッシュビーフ風

641kcal
2.7g
春菊と牛肉のハッシュビーフ風
春菊と牛肉のハッシュビーフ風

ウマッハ10分おかず

スピーディーでもコクのある味わい

材料(2人分)

牛切り落とし肉…150g
春菊…1/2わ
まいたけ…1パック
温かいご飯…茶碗2杯分
合わせ調味料
 ・水1カップ
 ・中濃ソース、トマトケチャップ…各大さじ3
 ・バター…10g 
 ・インスタントコーヒー…小さじ1/2〜1
・サラダ油、粗びき黒こしょう

作り方

  1. 春菊は茎と葉で長さを半分くらいにちぎる。まいたけは食べやすい大きさに裂く。合わせ調味料の材料を混ぜ合わせる。(バターは混ざらなくてもよい)。
    調味料はひとつずつ加えながら炒めると時間がかかるので、最初に混ぜ合わせておくと、手早くできる。バターはあとで溶けるので、溶けていなくてもOK。
  2. フライパンに油大さじ1を熱し、牛肉を入れて炒め、色が変わったら春菊の茎の部分をさらに長さ半分にちぎって入れて炒める。油がまわったら合わせ調味料を加えて煮立たせ、バターが溶けて全体が混ざったら、春菊の葉を加えて混ぜ合わせ、火を止める。
  3. 皿にご飯を盛り、2をかけて、こしょう適宜をふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

コウケンテツ
コウケンテツ
料理研究家。大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは3児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。著書は、「今日なに食べたい?」(新潮社)、「おやつめし」(クレヨンハウス)、「だけ弁」(扶桑社)「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…
まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!