白身魚のかぶら蒸し

150kcal
0.7g
白身魚のかぶら蒸し
白身魚のかぶら蒸し

ウマッハ10分おかず

飛田和緒さんのレシピ

やわらかい魚を、かぶがふんわり包む

材料(2人分)

  • 金目鯛(または好みの白身魚)…2切れ
  • 卵白…1個分
  • かぶ…2個
  • 昆布…10cm
  • あん(だし汁60ml しょうゆ、みりん、塩各少々 片栗粉小さじ1/4)
  • ・塩、酒
金目鯛(または好みの白身魚)…2切れ
卵白…1個分
かぶ…2個
昆布…10cm
あん(だし汁60ml しょうゆ、みりん、塩各少々 片栗粉小さじ1/4)
・塩、酒

作り方

  1. 金目鯛は塩少々をふる。
  2. かぶをすりおろし、ざるにのせて汁をきる。卵白をボウルに入れてよく溶きほぐし、かぶを加えてよく混ぜる。
    卵白はよく溶きほぐしてから、かぶを加える。かぶはすりおろしたら、汁をよくきって。
  3. 昆布を水にくぐらせ、キッチンばさみで半分に切って2個の耐熱皿に入れる1の水けをふき取り、1切れずつ昆布の上にのせて酒小さじ1ずつかけ、2を半量ずつかける。ラップをふんわりとかけて、電子レンジで3〜4分加熱する。
    昆布、金目鯛、かぶの順に重ねてラップをかける。加熱すると、かぶと卵白を混ぜたものが、ふんわり固まる。
  4. あんの材料をすべて小鍋に入れて火にかけ、混ぜながら煮立てて、とろみがついたら火を止める。
  5. 3のラップを取って4をかける。好みでゆずの皮少々をのせても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

飛田和緒
飛田和緒
料理研究家。テレビや書籍など、様々なメディアで活躍。旬の素材を使用する家庭の味を基本にしながら、独自のアイデアを盛り込んだ料理が人気。著書は「家族と歩んだ15年のレシピ 飛田和緒のうちごはん」(KADOKAWA)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

かぶ
かぶ
淡泊でやさしい味わいのかぶ。冬の代表的な根菜とされますが、旬は、春と秋冬の2回。春に収穫…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34268品をご紹介!