白菜漬け餃子

時短でラク
405kcal
2.0g
15min
白菜漬け餃子
白菜漬け餃子

塩漬けのうまみでさっぱり餃子に

材料(2人分)

あん
 ・白菜漬け…100g
 ・豚ひき肉…150g
 ・しょうがのみじん切り…小さじ1
 ・おろしにんにく…1/2片分
 ・片栗粉…大さじ1 1/2
 ・ごま油…小さじ1
餃子の皮(大判)…10枚
・サラダ油、酢、しょうゆ

作り方

  1. 白菜漬けはみじん切りにして汁を軽く絞り、残りのあんの材料とともにボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
    白菜漬けを使えば、白菜を塩もみする必要もなし。さっぱりとしたうまみを生かして仕上げるので、調味料を加えなくてOK。
  2. 餃子の皮の中央に1を1/10量ずつ横長に置き、皮の両端に水をつけて内側に折り重ねて留める。
    包むときは、餃子の皮の両端を折り重ねるだけ。あんに片栗粉を混ぜてあるので、餃子を焼くときに肉汁が流れ出にくい。
  3. フライパンに油小さじ2を熱し、2を留めた面を上にして並べ入れる。うすく焼き色がついたら熱湯1/2カップを加え、ふたをして2〜3分、湯がほとんどなくなるまで蒸し焼きにする。ふたを取り、カリッとするまで焼く。
  4. 器に盛り、酢、しょうゆ各適宜を混ぜて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //