鮭とアボカドのタルタルサンド

542kcal
3.1g
鮭とアボカドのタルタルサンド
鮭とアボカドのタルタルサンド

タルタルソースの酸味でさっぱり

材料(2人分)

生鮭…1切れ
ホットドッグ用パン…2個
タルタルソース
アボカド…1/2個
 ・ゆで卵の粗みじん切り…1個分
 ・らっきょうのみじん切り…3〜5個分
 ・マヨネーズ…大さじ3
ころも
 ・小麦粉、溶き卵、パン粉…各適宜
・酒、塩、こしょう、サラダ油、中濃ソース

作り方

  1. 鮭は酒少々をふり、ペーパータオルで汁けをふき取る。4等分のそぎ切りにして、塩、こしょう各少々をふる。ころもの小麦粉を薄くまぶして溶き卵にくぐらせ、パン粉をつける。
  2. フライパンに油大さじ3を熱して、1を全体がこんがりと色づくまで、大きめのスプーンで鮭に油をかけながら揚げ焼きにする。取り出して油をきり、中濃ソース適宜をかける。
    大きめのスプーンで鮭に油をかけながら両面を揚げ焼きにすると、少ない油、短時間でカリッと仕上がる。
  3. タルタルソースを作る。アボカドは1cm角に切り、粗くつぶしながらほかの材料と混ぜ、半量をパンにはさみ、2の半量もはさむ。残りも同様にする。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

井澤由美子
井澤由美子
料理家、国際中医師、国際中医薬膳師。旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理に定評がある。新聞、雑誌、カタログ、イベント、書籍など数多くを手掛け、NHK「きょうの料理」「あさイチ」「趣味どきっ!」「ライフ」などの料理番組にも出演。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

鮭
サケ科の魚には「白鮭」「紅鮭」「キングサーモン」などいくつか種類がありますが、一般に鮭と…

基本の扱い方

小骨を除く

身を指先で軽く押すと、身の中に残った小骨が出てくるので、骨抜きまたは指でつまんで抜きます。一口大に切って使うシチューや揚げ漬けなどのときに。

皮を除く

皮が気になるときは、皮を除いてから調理して。まな板に皮を下にして置き、皮の端を包丁で少しはがしてその部分をしっかり持ち、包丁を滑らせるようにしてはがします。

アボカド
アボカド
「森のバター」といわれるほど栄養豊富。果物に分類されますが、甘さも酸味もなく、おかずから…

基本の扱い方

切る(1)

アボカドを手に持ち、へたの部分を通るようにぐるりと縦に包丁を入れます。

切る(2)

両手でねじって半分に割り、種に包丁の刃元を刺して取り除き、皮をむきます。

変色を防ぐには

切ったものを放置すると空気にふれて酸化し、黒く変色するので、レモン汁をかけて。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //