のりとひじきのつくだ煮

257kcal
8.2g
のりとひじきのつくだ煮
のりとひじきのつくだ煮

パスタのソースに使ったり、ゆでた野菜をあえても。卵焼きに混ぜてもおいしい!

材料(作りやすい分量・約3/4カップ分)

ひじき(乾燥)…大さじ1(約3g)
焼きのり…5枚
削りがつお…1/2袋(約2g)
酒…大さじ6
砂糖、みりん、しょうゆ…各大さじ3

作り方

  1. ひじきは袋の表示どおりにもどす。焼きのりは細かくちぎってボウルに入れ、水60mlを回しかけてさっと混ぜ、湿らせる。ひじきは水けをしっかりきる。
    のりを湿らせ、煮るときに、鍋にくっつきにくくする
  2. 鍋に水1/2カップ、削りがつおを入れて中火にかける。煮立ったら、酒大さじ6、砂糖、みりん、しょうゆ各大さじ3を加えてさっと混ぜ、1を加える。
    煮汁に調味料を混ぜたら湿らせたのりとひじきを加える
  3. 再び煮立ったら弱めの中火にし、木べらでかき混ぜながら汁けがなくなるまで7〜8分煮る。さめてから保存容器に移す。
    汁けがなくなるまで木べらでかき混ぜる

※カロリー・塩分は全量ででの表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

ひじき(乾燥)大さじ1の代わりに、生ひじき25gを使ってもよい。
冷蔵室で約2週間保存可能。

食材の扱い方・ポイント

ひじき
ひじき
古くから食用とされてきた海藻の一つ、ひじき。春に収穫し、水煮して渋みを取ってから乾燥させ…

基本の扱い方

もどす(1)

たっぷりの水につけてもどします。もどし時間は、商品の表示に従うとよいでしょう。目安は20分ほどで、かさは2〜3倍、重さは5〜6倍になります。

もどす(2)

ざるに上げて水けをきります。芽ひじきはそのまま、長いものは切って調理します。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //