レンジ煮込み和風ハンバーグ

時短でラク
410kcal
3.5g
15min
レンジ煮込み和風ハンバーグ
レンジ煮込み和風ハンバーグ

夏こそ時短「肉おかず」

小田真規子さんのレシピ

形くずれも焼き縮みも心配ご無用。鍋でコトコト煮込んだ風のハンバーグがレンチンで完成!

材料(2人分)

たね
 ・合いびき肉…250g
 ・玉ねぎのみじん切り…1/4個分(約50g)
 ・小麦粉…大さじ1
 ・塩…小さじ1/4
玉ねぎ…1/4個(約50g)
しめじ…1パック(約100g)
青じそ…4枚
煮汁〈混ぜる〉
 ・砂糖、しょうゆ…各大さじ2
 ・水…大さじ4
小麦粉

下ごしらえ

  1. 玉ねぎは縦薄切りにする。しめじは食べやすくほぐす。青じそは2枚を細切りにする。

作り方

  1. たねの材料をボウルに入れて約30秒練り混ぜ、1/2量ずつ2cm厚さの楕円形に整える。直径約25cmの耐熱皿に玉ねぎの薄切りを広げる。たねを皿の左右に置いて中央を軽く指でくぼませ、小麦粉小さじ2を均等にふる。あいたところにしめじを置き、煮汁をたねに均等に回しかける。
    たねに煮汁をかける
  2. ラップをアーチ状にふんわりとかけ、電子レンジで約7分加熱する。
    ふんわりラップ、電子レンジで7分
  3. ラップをはずして肉の上下を返し、煮汁を全体にからめる。新しいラップをふわっとかけ、約5分おいて味をなじませる。器にしそを敷いて盛り、しそのせん切りをのせる。
    煮汁をからめて5分

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。

お料理メモ

※耐熱皿は「電子レンジ対応」と記載のあるものを使ってください。
※取り出すときは乾いた厚手のふきんやミトンなどを使用して、やけどに注意してください。
※電子レンジは600Wを基準にしています。
※ラップを「ふんわり」かけるときは、温度が上がり過ぎるのを防ぐため、皿とラップの間に空間ができるようにアーチ状にかけて。
※ラップを約50cm長さに切り、両端を皿に固定してから、手を通してラップを引っ張り上げ、山を作る。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
しめじ
しめじ
一般にしめじや本しめじの名前で売られているのは、「ぶなしめじ」や、「しろたもぎだけ」、「…
ひき肉
ひき肉
一般に市販されているひき肉は、「牛ひき肉」、「豚ひき肉」、牛肉と豚肉を合わせた「合いびき…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!