ふきの葉のつくだ煮

時短でラク
79kcal
5.4g
15min
ふきの葉のつくだ煮
ふきの葉のつくだ煮

作り置きできるふきの葉は常備菜にぴったり。食欲をそそるつくだ煮

材料(作りやすい分量)

  • ふきの葉…1束分(7枚・100g)
  • 削りがつお…1パック(5g)
  • ・酒、しょうゆ、水、みりん、
ふきの葉…1束分(7枚・100g)
削りがつお…1パック(5g)
・酒、しょうゆ、水、みりん、

作り方

  1. ふきの葉は熱湯で1〜2分ゆで、冷水にとって冷まし、水けを絞ってみじん切りにする。
  2. 鍋に酒としょうゆ、水各大さじ2、みりん大さじ1、削りがつおを入れて弱火にかけ、ときどき箸で混ぜながら、汁けがなくなるまで7〜8分煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

食材の扱い方・ポイント

ふき
ふき
春の山菜の一つ、ふき。日本原産で、全国の山野に自生していますが、一般に出回るのはほとんど…

基本の扱い方

板ずりする

ふきはゆでる鍋の大きさに合わせた長さに切り、まな板に並べてまんべんなく塩をふり(1束に対し小さじ1程度)、手で転がしてまぶしつける。

ゆでる

たっぷりの熱湯にふきを入れ、途中で上下を返しながら3〜4分ゆでる。いちばん太いところに爪を立て、やわらかくなっていれば、ざるなどに上げる。

皮をむく

冷水にとってさましたら、根元のほうの切り口に爪を引っ掛けて、端をつまんで引き、皮をむく。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //