ベトナム風チキンカレー

549kcal
1.8g
ベトナム風チキンカレー
ベトナム風チキンカレー

おうちで本格 アジアごはん

鈴木珠美さんのレシピ

バゲットに浸しながら食べるのがベトナム流

材料(4人分)

とり手羽元肉…8本(500g)
下味
 ・カレー粉…大さじ1
 ・にんにくのみじん切り…大さじ1
 ・赤玉ねぎのみじん切り…大さじ3
 ・塩…小さじ1/2
さつまいも…1本(250g)
玉ねぎ…小1個
にんにくのみじん切り…大さじ1
赤玉ねぎのみじん切り…大さじ3
レモングラス…2本
カレー粉…大さじ1/2
ココナッツミルク…1缶(400g)
ローリエ…3枚
ニョクマム(またはナンプラー)…大さじ1
・サラダ油、砂糖

作り方

  1. ボウルにとり肉を入れ、下味の材料をもみ込んで10〜15分おいて味をなじませる。
  2. さつまいもは2cm厚さの輪切り、または大きければ半月切りにして皮をむき、煮くずれないよう面取りをして水にさらし、ペーパータオルで水けをふき取る。玉ねぎはくし形に切り、レモングラスは3cm長さの斜め切りにする。
  3. フライパンまたは揚げもの用の鍋に油を深さ3〜4cmまで入れて熱し、さつまいもを両面きつね色に揚げる。ひき続き1のとり肉をきつね色に揚げる。
  4. 3の油大さじ3強を鍋に入れ、にんにく、赤玉ねぎを炒める。香りが出たらローリエ、レモングラス、カレー粉を加えて炒め、香りがたったら3のとり肉を加え、さっと炒める。ココナッツミルク、水1カップ、砂糖大さじ1/2、ニョクマムを加え、弱火にして15〜20分煮込む。
  5. 玉ねぎ、3のさつまいもを加え、玉ねぎに火が通るまでさっと煮る。器に盛り、好みで香菜を飾る。
  6. ≪チキンはたれをつけて≫本場ベトナムでは、バゲットを添えてスープに浸して食べ、とり肉は取り出して骨から身をはずし、塩、こしょう、ライムの絞り汁を合わせたたれにつけたり、ライムを添えて絞ったりして、酸味でさっぱりと味わいます。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

鈴木珠美
鈴木珠美
東京・西麻布のベトナム料理店「kitchen.」オーナーシェフ。調理師学校や栄養士学校の講師や企業のメニュー開発などを経て、1999年にベトナムに料理留学。ホーチミンやハノイで現地のベトナム料理を学ぶ。『モダン・ベトナミーズ』(アノニマ・スタジオ)、『ベトナムおうちごはん』(扶桑社)ほか、ベトナム料理やベトナム文化についての著書多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • エスニック
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

食材の扱い方・ポイント

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
さつまいも
さつまいも
秋の味覚の一つ、さつまいも。ほくほくして甘く、おかずやおやつに人気です。原産は中南米とい…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!