韓国風ひと口豆腐バーグ

415kcal
2.3g
韓国風ひと口豆腐バーグ
韓国風ひと口豆腐バーグ

おうちで本格 アジアごはん

鈴木珠美さんのレシピ

とりひき肉と豆腐のヘルシーハンバーグ

材料(2人分)

豆腐バーグだね
 ・とりひき肉…200g
 ・木綿豆腐…1/2丁
 ・にんにくのみじん切り…大さじ1/2
 ・長ねぎのみじん切り…10cm分
 ・すりごま(白)…大さじ1 1/2
 ・しょうゆ…大さじ1
 ・塩…小さじ1/3
 ・レッドペッパー(粉末)…少々
 ・ごま油…大さじ1 1/2
白髪ねぎ…適宜
・ごま油
韓国風豆腐バーグのたれ
 ・ねぎ入り酢じょうゆ(酢、しょうゆ各大さじ2、長ねぎのみじん切り大さじ1)

下ごしらえ

  1. 白髪ねぎを作る。長ねぎは5cm長さに切り、縦に切り目を入れて切り開き、中の芯を除く(※芯はみじん切りにして薬味に使うとよい)。内側を下にして重ね、縦にまな板にのせ、端からごく細いせん切りにする。水にさらして辛みを抜く。10〜20分さらしたらざるに上げ、軽く絞って水けをきり、箸でほぐすと白髪のようになる。
  2. たれを作る。ねぎ入り酢じょうゆの材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 豆腐はペーパータオルで包み、30分くらいおいて水けをよくきる。
  2. ボウルに豆腐をつぶし入れ、残りの豆腐バーグだねの材料を加え、豆腐のかたまりがなくなり、均一に混ざるまでよく混ぜ、8等分する。
  3. 手のひらにごま油少々をつけ、2の空気を抜きながら小判形にまとめる。
  4. フライパンにごま油大さじ1を熱し、豆腐バーグを入れて両面を焼いて香ばしい焼き色をつける。器に盛り、たれと白髪ねぎを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

鈴木珠美
鈴木珠美
東京・西麻布のベトナム料理店「kitchen.」オーナーシェフ。調理師学校や栄養士学校の講師や企業のメニュー開発などを経て、1999年にベトナムに料理留学。ホーチミンやハノイで現地のベトナム料理を学ぶ。『モダン・ベトナミーズ』(アノニマ・スタジオ)、『ベトナムおうちごはん』(扶桑社)ほか、ベトナム料理やベトナム文化についての著書多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
ひき肉
ひき肉
一般に市販されているひき肉は、「牛ひき肉」、「豚ひき肉」、牛肉と豚肉を合わせた「合いびき…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!