鮭フレーク

228kcal
3.8g
鮭フレーク
鮭フレーク

鮭でできる作り置きおかず。冷蔵保存で毎日のお弁当のすきまおかずにも。

材料(作りやすい分量)

  • 生鮭…2切れ
  • ・塩、みりん、しょうゆ
生鮭…2切れ
・塩、みりん、しょうゆ

作り方

  1. 鮭は水洗いして小さめのフライパンに入れ、水2カップ、塩大さじ1を加え火にかける。沸騰したらアクを取り、鮭を返し強めの中火で3分煮る。
  2. ゆで汁1/4カップを取りおき、1をざるにあける。鮭の粗熱がとれたら皮を除き、身を粗くほぐして骨を取り除く。
  3. 2の鮭とゆで汁をフライパンに戻し入れ、みりん小さじ2を加えて、木べらで細かくほぐしながら煮る。水分がほとんどなくなったら、しょうゆ小さじ1/4を加え、さっと炒める。

    ●冷蔵庫で3〜4日保存できる。

※カロリー・塩分は全量ででの表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

外処佳絵
外処佳絵
アジア料理研究家。クッキングスクールの講師を経て、サロン式料理教室「PANDA KITCHEN」を主宰。現地を訪れ台湾、タイ、韓国料理を学ぶ。著書は「おうちで簡単!人気のデリおかず」(KADOKAWA)。

食材の扱い方・ポイント

鮭
サケ科の魚には「白鮭」「紅鮭」「キングサーモン」などいくつか種類がありますが、一般に鮭と…

基本の扱い方

小骨を除く

身を指先で軽く押すと、身の中に残った小骨が出てくるので、骨抜きまたは指でつまんで抜きます。一口大に切って使うシチューや揚げ漬けなどのときに。

皮を除く

皮が気になるときは、皮を除いてから調理して。まな板に皮を下にして置き、皮の端を包丁で少しはがしてその部分をしっかり持ち、包丁を滑らせるようにしてはがします。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30852品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //