なめたけ焼きおにぎり

時短、塩分控えめ、おにぎり

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
なめたけ焼きおにぎり

なめたけの汁がしみ出てこうばしく焼ける

カロリー
174kcal
塩分
0.2g
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > おにぎり
ジャンル:
和風
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
木村拓

材料(2個分)

手作りなめたけ(作りやすい分量・2カップ弱)

 ・えのきたけ…大2袋(400g)

 ・酒、みりん、しょうゆ

なめたけ焼きおにぎり

 ・手作りなめたけ…大さじ1(でき上がり分より使う)

 ・温かいご飯…茶碗大盛り1杯分

 ・サラダ油

下ごしらえ

1.

手作りなめたけを作る。えのきたけは根元を切り落として長さを3等分に切り、根元に近い部分は粗くほぐす。

2.

鍋にえのきたけを入れて酒大さじ4をふり入れ、ふたをして強めの中火にかける。約1分蒸し煮にして木べらで混ぜ、さらに2~3分蒸し煮にする。

3.

えのきたけがふっくらとしてつやととろみが出たら、みりん、しょうゆ各大さじ4を加える。

4.

強火にし、全体に煮立って細かい泡が立ったら、木べらで手早くかき混ぜながら煮詰める。

5.

鍋底の汁けがほとんどなくなり、照りのある茶色になったらでき上がり。粗熱がとれるまでおいて保存容器に入れ、冷蔵庫で約1週間保存できる。

作り方

1.
たっぷりのなめたけを入れておにぎりに。ラップを使うと、しっかり握ることができ、焼くときにくずれにくい。

たっぷりのなめたけを入れておにぎりに。ラップを使うと、しっかり握ることができ、焼くときにくずれにくい。

ラップにご飯の半量を広げ、なめたけの半量を中心に入れてラップで包み、しっかりと三角形に握る。同様にもう1つ握る。

2.

フライパンに油小さじ1を熱し、1を入れて焼く。途中一度返して表面が固まるまで焼き、さらに時々上下を返しながら、こんがり焼き色がつくまで焼く。

●好みでしょうゆ少々をぬって焼いても。
●フライパンで表面が固まるまで焼いたあと、魚焼きグリルで焼くと、早く焼き色がつく。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X