ピリ辛もやし

97kcal
1.0g
ピリ辛もやし
ピリ辛もやし

豆腐とひき肉で最強おかず

石原洋子さんのレシピ

ラー油がアクセント。もう一品欲しいときに

材料(2人分)

  • 豆腐肉そぼろ…80g(材料は300g分)
  •  ・もめん豆腐…1丁
  •  ・とりひき肉…100g
  •  ・合わせ調味料
  •   ・おろししょうが…小さじ1
  •   ・しょうゆ…大さじ2
  •   ・砂糖…大さじ1
  •   ・酒…大さじ1/2
  •  ・サラダ油
  • もやし…1/2袋
  • ・塩、ごま油、ラー油
豆腐肉そぼろ…80g(材料は300g分)
 ・もめん豆腐…1丁
 ・とりひき肉…100g
 ・合わせ調味料
  ・おろししょうが…小さじ1
  ・しょうゆ…大さじ2
  ・砂糖…大さじ1
  ・酒…大さじ1/2
 ・サラダ油
もやし…1/2袋
・塩、ごま油、ラー油

作り方

  1. 豆腐肉そぼろを作る。豆腐は厚みを半分に切り、ペーパータオルに包んで約15分おいて、軽く水きりする。
    ペーパータオルに豆腐を包み、そのままおいて水きり。豆腐の水分もうまみになるので、味つけがうすまらないように程よく水をきることが目的。豆腐を切ってからペーパーに包むと、より短時間で水きりできる。
  2. フライパンに油小さじ1を熱して豆腐を入れ、木べらで細かくほぐしながら炒める。水けがほとんどなくなってポロポロになったらフライパンの片側に寄せ、あいたところにひき肉を加えて、木べらでほぐしながらポロポロになるまで炒める。
    豆腐を炒め、水分をとばしたところにひき肉を加えると、豆腐が肉のうまみを吸っておいしくなる。
  3. 全体を混ぜ合わせ、合わせ調味料を加えて、汁けがなくなるまで炒め合わせる。
  4. もやしはできればひげ根を取り、水にさらして水をきる。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジで約2分加熱し、ざるにあけて水けをきる。
  5. 耐熱ボウルに豆腐肉そぼろを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約40秒加熱し、温める。
  6. 5に4を入れ、塩少々、ごま油小さじ1、ラー油少々の順に加えてあえる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

石原洋子
石原洋子
料理研究家。長年、自宅にて料理教室を主宰。家族が喜ぶ定番の料理からおもてなしの料理まで、誰でも再現しやすいように考え抜かれた幅広いレシピが人気。雑誌や書籍のほか、テレビでも活躍している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

もやし
もやし
もやしは、主にマメ科の種子を人工的に発芽させたもの。野菜として出回っているもやしは、緑豆…
ひき肉
ひき肉
一般に市販されているひき肉は、「牛ひき肉」、「豚ひき肉」、牛肉と豚肉を合わせた「合いびき…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34356品をご紹介!