とりだんごのクスクス

とりだんごのクスクス

とりのうまみが出た煮汁をかけて食べて

カロリー
531kcal
塩分
4.1g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > その他 挽肉料理
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
谷昇
撮影:
邑口京一郎

材料(2~3人分)

とりだんごだね

 ・とりひき肉…600g

 ・塩…小さじ1強

 ・こしょう…少々

 ・あればパプリカ、カイエンヌペッパー…各少々

好みの野菜(ここでは赤パプリカかぼちゃかぶにんじんズッキーニ玉ねぎ)…適量

クスクス…100g

煮汁

 ・とりガラスープの素…10g

 ・オリーブ油…小さじ1/2

 ・あればアリッサ…10g(または一味とうがらし少々)

 ・水…1L

下ごしらえ

1.

ひき肉は使う直前まで冷蔵室に入れておき、しっかり冷やす。

作り方

1.

パプリカは魚焼きグリルにのせ、途中上下を返しながら皮が真っ黒になるまで焼き、取り出して皮を除く。そのほかの野菜は食べやすい大きさに切り、耐熱皿に入れる。耐熱皿を深さのあるフライパンに入れて、皿の半分の高さまで湯を注ぎ、ふたをして中火にかける。やわらかくなるまで10~20分蒸し、やわらかくなったものから取り出す。

2.

煮汁の材料を大きめの鍋に入れ、中火にかける。

3.
煮汁にとりだんごを入れてゆで、とりのうまみを出す。浮き上がってきたら火が入った証拠。煮汁のアリッサはなければ一味とうがらしで代用して。

煮汁にとりだんごを入れてゆで、とりのうまみを出す。浮き上がってきたら火が入った証拠。煮汁のアリッサはなければ一味とうがらしで代用して。

とりだんごだねの材料をボウルに入れ、ボウルの底を氷水に当てながら粘りが出るまで練り混ぜる。直径3cmずつに丸め、1つずつ2の鍋に入れて煮る。すべて浮き上がったら火を止め、とりだんごをバットに取り出す。煮汁はとりおく。

4.
とりだんごをゆでた煮汁で、クスクスをもどして。クスクスと同量の水分を加えてもどすのがおいしいクスクスのコツ。

とりだんごをゆでた煮汁で、クスクスをもどして。クスクスと同量の水分を加えてもどすのがおいしいクスクスのコツ。

耐熱ボウルにクスクスを入れる。3の煮汁を再度沸騰させ、煮汁1/2カップをクスクスに注ぐ。ラップをぴっちりとかけ、3~4分蒸らす。

5.

器に4を盛り、1の野菜と3のとりだんごをのせ、3で残った煮汁適量を注ぐ。余った煮汁を添え、好みでさらにアリッサを添え、混ぜて食べても。

お料理メモ

【料理家コメント】野菜を別に蒸すのは煮くずれしないように。時間がないときは電子レンジ加熱した野菜でもいいよ

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X