味しみしみぶり大根

味しみしみぶり大根

下ゆでせずに煮汁で煮た大根もやわらかい!

カロリー
491kcal
塩分
2.7g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > ぶり大根
魚介のおかず > 魚介の煮物 > ぶり大根
ジャンル:
和風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
竹内章雄

プロ料理家:石原洋子

ぶりのあらを使って作ると、塩をふったりゆでこぼしたり手間がかかるイメージのぶり大根ですが、切り身を使えばあら簡単!大根も下ゆでしなくていいのよ~。

材料(2人分)

ぶり…2~3切れ(約300g)

大根…1/2本

しょうがの薄切り…1かけ分

・酒、みりん、しょうゆ、砂糖

作り方

1.

大根は大きめの乱切りにする。

2.

ぶりはペーパータオルで水けを軽く拭き取り、半分に切る。

3.
大根は下ゆでせずに煮汁で煮ても、充分にやわらかくなり、味もしみる。

大根は下ゆでせずに煮汁で煮ても、充分にやわらかくなり、味もしみる。

鍋に大根を入れ、水2カップ、酒、みりん、しょうゆ各大さじ2 1/2、砂糖大さじ1を加える。ふたをして中火にかけ、煮立ったら弱火で約10分、大根に竹串がやっと通るくらいまで煮る。

4.
昆布のだしなどとらなくても、ぶりのうまみが充分にいいだしになる。

昆布のだしなどとらなくても、ぶりのうまみが充分にいいだしになる。

落としぶたをすれば、弱火でもやわらかくなり、アクも出ない。

落としぶたをすれば、弱火でもやわらかくなり、アクも出ない。

ぶりを加え、煮汁をすくってかけ、しょうがを散らす。落としぶたをして弱めの中火にし、大根がやわらかくなって味がしみるまで約30分煮る。

お料理メモ

【料理家コメント】ぶりのあらを使って作ると、塩をふったりゆでこぼしたり手間がかかるイメージのぶり大根ですが、切り身を使えばあら簡単!大根も下ゆでしなくていいのよ~。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X