豆乳かん

102kcal
豆乳かん
豆乳かん

缶詰のみかんが甘酸っぱいアクセント

材料(14×11×4.5cmの流し缶1個分)

  • 豆乳(成分無調整)…1 1/2カップ
  • みかん缶…1缶(約300g)
  • 牛乳…1 1/2カップ
  • 砂糖…60g
  • 粉寒天…8g
  • シロップ
  •  ・みかん缶汁…1/2カップ
  •  ・砂糖…大さじ1
  •  ・レモン汁…小さじ1
豆乳(成分無調整)…1 1/2カップ
みかん缶…1缶(約300g)
牛乳…1 1/2カップ
砂糖…60g
粉寒天…8g
シロップ
 ・みかん缶汁…1/2カップ
 ・砂糖…大さじ1
 ・レモン汁…小さじ1

作り方

  1. 鍋に牛乳と寒天を入れて火にかけ、ふつふつとしたら木べらなどで混ぜながら2〜3分煮て、火から下ろす。砂糖を加えて、泡立て器で溶けるまで混ぜ、豆乳も加えて混ぜる。
  2. 流し缶を水でぬらして水がついたまま1を半量流し入れ、冷水を入れたバットに入れてさます。
  3. みかんの缶汁をきり(缶汁はシロップ用にとっておく)、2の表面が固まり始めたら2/3量並べる。残りの1を上から流し入れ、再び表面が固まり始めたら、みかんを埋めるように並べ、冷蔵庫で1〜2時間冷やす。
    寒天が固まり始めてからみかんを並べると、底に沈まずに、まん中にみかんが入ってきれいに仕上がる。
  4. シロップを作る。小鍋にシロップの材料を入れて混ぜ、火にかける。砂糖が溶けたらボウルに入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
  5. 3が冷えたら食べやすい大きさに切り分けて皿に盛り、4をかける。

※カロリー・塩分は1/8切れ分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

坂田阿希子
坂田阿希子
料理雑誌の出版社に入社後、自ら料理する道を選び料理研究家のアシスタントから始める。フランス料理店、フランス菓子店での経験を積み独立し、料理教室「STUDIO SPOON」をスタート。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 公文美和

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //