菜の花とたらこの混ぜご飯

283kcal
1.5g
菜の花とたらこの混ぜご飯
菜の花とたらこの混ぜご飯

菜の花のほろ苦さとたらこの程よい塩けが、温かいご飯によく合います

材料(2人分)

菜の花…1/2束
たらこ…1腹
温かいご飯…茶碗2杯分
オリーブ油、塩、酒

作り方

  1. 菜の花は1〜2cm長さに切る。沸騰した湯にオリーブ油、塩各少々を加え、菜の花をさっとゆでてざるに上げ、粗熱をとって水けを絞る。
    オリーブ油を加えて菜の花をゆでると、菜の花が油膜に包まれ、たらこの濃厚な味となじみやすい。
  2. たらこは薄皮に切り目を入れて酒少々をふり、ラップで包んで電子レンジで約1分加熱する。
  3. たらこの薄皮を除いて身をほぐし、1の菜の花とともにご飯に加えて混ぜ合わせる。器に盛り、好みで粗びき黒こしょうをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

菜の花
菜の花
春を告げる野菜、菜の花。かすかな花の香りと、ほのかな苦みが魅力です。基本的には、アブラナ…

基本の扱い方

根元を切る

茎の下の部分は、かたく、水分が抜けていることもあるので、適当な長さを切り落とします。切ることによって、水を吸い上げやすくする効果も。

冷水につける

根元を切り落としたら、冷水につけて水を吸わせ、しゃきっとさせます。こうすることで、ゆでたり、炒めたときの、歯ごたえがよくなります。

たらこ
たらこ
一般に冬に出回る生たらこは、まだらの卵巣。塩蔵で年間を通して出回るたらこは、すけとうだら…

基本の扱い方

皮をとる(1)

縦に包丁で切り目を入れて開く。

皮をとる(2)

スプーンや包丁の背で、こそげ取るように少しずつかき出します。

皮をとる(3)

切れ目を入れないで無理に手でしぼり出そうとすると皮がくずれてしまいます。

冷凍すると簡単

冷凍したたらこを半分に切り、切り口から薄皮をむくとスーッと取れます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //