さんまの厚焼き卵

333kcal
1.1g
さんまの厚焼き卵
さんまの厚焼き卵

魚缶でごちそうBOOK

伊藤晶子さんのレシピ

う巻き風のごちそうはおもてなしにも

材料(2人分)

さんまのかば焼き缶…1缶(約100g)
卵…3個
にんじん…1/2本(約60g)
しいたけ…3枚
三つ葉...25g
大根おろし...適量
酒、みりん、サラダ油

作り方

  1. にんじんはせん切り、しいたけは薄切り、三つ葉は2cm長さに切る。ボウルに卵を溶きほぐし、酒、みりん、さんまのかば焼きの缶汁各大さじ1と、三つ葉を加え、混ぜる。
  2. 卵焼き器に油小さじ1を中火で熱し、にんじんとしいたけをしんなりするまで炒め、1に加える。
  3. 同じ卵焼き器に油小さじ2を足して中火で熱し、2の半量を流し入れる。さんまのかば焼きを広げてのせ、残りの2を流し入れる。アルミホイルでふたをし、弱火にして約10分焼く。
  4. フライ返しを使って上下を返し、さらに弱火で4~5分焼き、まな板に取り出して約5分おく。食べやすい大きさに切って器に盛り、大根おろしを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

伊藤晶子
伊藤晶子
料理研究家・管理栄養士。料理教室「FRASCO」主宰。東京で料理雑誌へのレシピ提案や、料理教室講師、イベント運営、企業のレシピ開発などの活躍を経て、2020年末に地元福島県いわき市にUターン。料理教室運営を軸に、食を中心とした地元企業様との繋がりも広がり、多岐に渡った活動を行なっている。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
しいたけ
しいたけ
きのこ類で最も身近なしいたけ。自然のものは、山の南斜面のナラ、クヌギ、栗などの木に生え、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!