豆腐ステーキのマヨ豚炒めのせ

417kcal
1.8g
豆腐ステーキのマヨ豚炒めのせ
豆腐ステーキのマヨ豚炒めのせ

ちょい足し調味料で早ワザおかず100

笠原将弘さんのレシピ

炒め油代わりにすれば、コクが出る

材料(2人分)

豚こま切れ肉…150g
もめん豆腐…1丁(約300g)
長ねぎ…1/2本
しいたけ…2枚
貝割れ菜…少々
合わせ調味料
 ・ゆずこしょう…小さじ1/3 
 ・しょうゆ、みりん…各小さじ1
塩、サラダ油、マヨネーズ

作り方

  1. 豆腐はペーパータオルで包んでおもしをし、約15分おいて水きりする。横半分、厚みを半分に切って塩少々をふる。ねぎは7〜8mm幅の斜め切りにする。しいたけは軸を除いて薄切りにする。
  2. フライパンに油少々を熱し、豆腐を入れて両面をこんがり焼き、器に盛る。
  3. 続けてフライパンにマヨネーズ大さじ2を入れて火にかけ、フツフツとしてきたら豚肉、ねぎ、しいたけを入れて炒める。豚肉に火が通ったら合わせ調味料を加えて炒め合わせる。2にのせ、貝割れ菜を散らす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原務

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
しいたけ
しいたけ
きのこ類で最も身近なしいたけ。自然のものは、山の南斜面のナラ、クヌギ、栗などの木に生え、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!