牛こまとにらのバタポンぶっかけご飯

627kcal
1.1g
牛こまとにらのバタポンぶっかけご飯
牛こまとにらのバタポンぶっかけご飯

夏休みを乗り切るぶっかけ麺&ご飯

重信初江さんのレシピ

バターのコクと爽やかなポン酢で、肉と野菜のうまみを引き出す!

材料(2人分)

牛こま切れ肉…150g
もやし…100g
にら…30g〈3cm長さに切る〉
焼きのり…1枚〈ちぎる〉
バター…20g
バターポン酢
 ・ポン酢じょうゆ…大さじ1
 ・バター…10g
温かいご飯…小どんぶり2杯分

作り方

  1. 耐熱ボウルに牛肉、もやし、にらを入れ、パターポン酢の材料を加える。ふんわりとラップをかけて電子レンジで約3分30秒加熱し、そのまま3~4分おいて余熱で蒸らす。
  2. 器にご飯を盛ってのりを敷き、1をざっと混ぜてかけ、バターをのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

重信初江
重信初江
料理研究家。初心者でも簡単に料理を楽しめるレシピが人気。NHK「あさイチ」「きょうの料理」などのテレビ番組に出演するほか、雑誌や広告などでも活動。著書に「がんばらない晩ごはん献立」(学研プラス)、「昔ながらのおかず 保存版」(主婦と生活社)などがある。

お料理メモ

※具はご飯のほか、うどん、そうめん、中華麺、そば、パスタなどにかけてもOK!

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

もやし
もやし
もやしは、主にマメ科の種子を人工的に発芽させたもの。野菜として出回っているもやしは、緑豆…
にら
にら
餃子でおなじみ、独特な強いにおいをもつにら。春から秋にかけて何度も収穫でき、年間を通して…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!