塩もみゴーヤーのナッツあえ

110kcal
1g
塩もみゴーヤーのナッツあえ
塩もみゴーヤーのナッツあえ

美肌を作る究極レシピ

小田真規子さんのレシピ

ピーナッツバターで甘みと香りをプラス

材料(2人分)

ゴーヤー…1本(200g)
あえごろも
 ・ピーナッツバター…大さじ1 1/3
 ・砂糖…小さじ2
 ・しょうゆ…小さじ2
塩…小さじ1/2

作り方

  1. ゴーヤーはわたと種を除いて薄切りにし、塩、水大さじ1をふって10分おく。あえごろもの材料はよく混ぜ合わせる。
  2. ゴーヤーは水でさっと洗い、水けをしぼって、あえごろもであえる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

食材の扱い方・ポイント

ゴーヤー
ゴーヤー
「にがうり」とも呼ばれ、さわやかな苦みが特徴の南国の野菜。熱帯アジアが原産で、マレーシア…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!