ランチョンミートとトマトの卵炒め

時短でラク
354kcal
2.5g
10min
ランチョンミートとトマトの卵炒め
ランチョンミートとトマトの卵炒め

伊藤晶子さんのレシピ

トマトの酸味がおいしさのポイント

材料(2人分)

ランチョンミート缶…1/3缶(約120g)
卵…2個
にんにくの茎…12〜13本(約100g)
トマト…小2個
・酒、塩、こしょう、サラダ油、しょうゆ、粗びき黒こしょう

作り方

  1. ランチョンミートは5mm厚さの一口大に切る。にんにくの茎は4cm長さに、トマトは六つ割りにする。卵は溶きほぐし、酒大さじ1、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。
  2. フライパンに油小さじ2を強火で熱し、1の卵液を流し入れて木べらで大きく混ぜ、ふんわりと火が通ったらいったん取り出す。
  3. フライパンにランチョンミートを並べ入れ、途中返して両面に焼き色がつくまで焼き、にんにくの茎を加え、酒大さじ1を入れ炒める。にんにくの茎がしんなりしたら、2とトマトを入れてさっと混ぜ、しょうゆ小さじ1、塩少々で調味し、手早く炒め合わせる。器に盛って、粗びき黒こしょう適宜をふる。

    ふんわりと炒めた卵とトマトは、温まればOKなので、炒め過ぎないように最後に加える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

伊藤晶子
伊藤晶子
料理研究家・管理栄養士。料理教室「FRASCO」主宰。東京で料理雑誌へのレシピ提案や、料理教室講師、イベント運営、企業のレシピ開発などの活躍を経て、2020年末に地元福島県いわき市にUターン。料理教室運営を軸に、食を中心とした地元企業様との繋がりも広がり、多岐に渡った活動を行なっている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 榎本修

食材の扱い方・ポイント

トマト
トマト
トマトは南米原産の、ナス科の野菜。16世紀にヨーロッパへ導入され、品種改良されて、現在で…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32175品をご紹介!