帆立と野菜の中華炒め風

帆立と野菜の中華炒め風

炒めないから少ない油でヘルシー!

カロリー
136kcal
塩分
1.1g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の炒め煮 > 野菜の炒め煮 その他
魚介のおかず > 魚介の炒め物 > 魚介の炒め物 その他
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
井原裕子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

帆立貝柱…120g

グリーンアスパラガス…2本

しめじ…1パック(約100g)

白菜…1枚

にんじん…3cm

煮汁

 ・しょうがの薄切り…2枚

 ・酒…大さじ2

 ・しょうゆ…小さじ2

 ・砂糖…大さじ1/2

 ・水…1カップ

水溶き片栗粉(片栗粉、水各小さじ1)

・片栗粉、ごま油

作り方

1.

アスパラガスは長さの半分くらいまで皮むき器で皮をむいて、斜め薄切りにする。しめじは小房に分ける。白菜は1.5cm長さに切って3cm幅に切る。にんじんは縦3mm厚さに切り、さらに縦1cm幅に切る。

2.

帆立は厚みを半分に切り、片栗粉を薄くまぶす。

3.
少ない煮汁で具を煮てとろみをつける。帆立や野菜のうまみが煮汁にしみわたり、塩分の少なさをカバー。

少ない煮汁で具を煮てとろみをつける。帆立や野菜のうまみが煮汁にしみわたり、塩分の少なさをカバー。

フライパンに煮汁の材料を入れて煮立て、帆立を入れて煮る。帆立の色が変わったら1を加えてふたをし、弱火で2~3分煮る。

4.

水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ごま油小さじ1を加えてひと混ぜする。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X