鮭とじゃがいものガレット

267kcal
0.8g
25min
鮭とじゃがいものガレット
鮭とじゃがいものガレット

沼口ゆきさんのレシピ

まわりはこうばしく中はほっこり

材料(2人分)

  • 生鮭…1切れ
  • じゃがいも…2個
  • あればイタリアンパセリ…適宜
  • ・塩、こしょう、オリーブ油
生鮭…1切れ
じゃがいも…2個
あればイタリアンパセリ…適宜
・塩、こしょう、オリーブ油

作り方

  1. 鮭は両面に塩少々をふり、15分ほどおいて出た水けをふき、皮と骨を除いて薄めのそぎ切りにする。じゃがいもは焼く直前に皮をむいて皮むき器で薄切りにしてから、包丁でザクザクと粗く刻む。
  2. ボウルに鮭とじゃがいもを入れ、塩、こしょう各少々を加えて手で混ぜる。
  3. フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、2を入れてへらで上から強く押しつける。弱めの中火にしてふたをし、じゃがいもに少し透明感が出るまで焼く。フライパンに平らな皿をかぶせ、裏返して皿にのせる。そのまますべらせるようにフライパンに戻し入れる。へらで上から押しつけ、ふたをして両面にこんがりと焼き色がついたら、塩、こしょう各少々をふる。器に盛り、イタリアンパセリを飾る。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

沼口ゆき
沼口ゆき
バンクーバーへの留学後、OLを経てル・コルドン・ブルー(東京)とエコール・リッツ・エスコフィエ(フランス)などで料理と製菓を学ぶ。有元葉子氏に師事し、独立したのち料理教室「波よけ通りキッチン 」をオープンさせる。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原ヒデトシ

食材の扱い方・ポイント

鮭
サケ科の魚には「白鮭」「紅鮭」「キングサーモン」などいくつか種類がありますが、一般に鮭と…

基本の扱い方

小骨を除く

身を指先で軽く押すと、身の中に残った小骨が出てくるので、骨抜きまたは指でつまんで抜きます。一口大に切って使うシチューや揚げ漬けなどのときに。

皮を除く

皮が気になるときは、皮を除いてから調理して。まな板に皮を下にして置き、皮の端を包丁で少しはがしてその部分をしっかり持ち、包丁を滑らせるようにしてはがします。

じゃがいも
じゃがいも
和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現…

基本の扱い方

皮をむく(1)

だんしゃくの場合は、皮むき器、包丁のどちらでも好みの方法で。メイクイーンは、皮むき器でむく方がよいでしょう。

皮をむく(2)

新じゃがいもの皮はやわらかいので、包丁を使わなくても、たわしでこすればむけます。

芽をとる

じゃがいもの芽は毒性の成分を含んでいるので、皮むき器の横についている芽取り、または包丁の根元の角を使って、ていねいに除きます。

切り方

輪切り

横にして、端から料理に応じた厚さに切ります。

半月切り(1)

縦半分に切ります。

半月切り(2)

切り口を下にして、端から5〜6mm厚さに切ります。

棒切り

料理に応じた厚さに輪切りにしたものを重ねて、切り口が正方形になるよう、輪切りの厚さと同じくらいの幅に、縦に切ります。

せん切り(1)

じゃがいもを置いて、端からできるだけ薄い輪切りにしていきます。

せん切り(2)

輪切りにしたものを、2〜3mmずつずらして重ね、端からできるだけ細く切ります。サッと洗ってから、ボウルの水につけて5〜10分ほどおいてさらします。

一口大に切る

縦半分に切った面を下にし、さらに2〜4等分に切ります。

くし形切り

縦半分に切り、切った面を下にして、中心に向かって、包丁を斜めに入れ、3〜4等分に切ります。

角切り

1cm程度の厚さの輪切りにしたら、縦に1cm幅に切り、さらに横にして端から1cm幅に切ります。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31291品をご紹介!