チキンと水菜のサラダ仕立て

413kcal
1.6g
23min
チキンと水菜のサラダ仕立て
チキンと水菜のサラダ仕立て

平井淑子さんのレシピ

とり肉をカリッと焼いて、シャキシャキの水菜にあえて

材料(2人分)

  • とりもも肉…1枚(約250g)
  • 水菜…1/2わ
  • ゆずの搾り汁…大さじ1
  • ゆずの皮のせん切り…適宜
  • ドレッシング
  •  ・玉ねぎのすりおろし、大根のすりおろし…各大さじ1
  •  ・しょうゆ…大さじ1/2
  •  ・オリーブ油…大さじ2
  • ・塩、こしょう、酒、みりん、サラダ油
とりもも肉…1枚(約250g)
水菜…1/2わ
ゆずの搾り汁…大さじ1
ゆずの皮のせん切り…適宜
ドレッシング
 ・玉ねぎのすりおろし、大根のすりおろし…各大さじ1
 ・しょうゆ…大さじ1/2
 ・オリーブ油…大さじ2
・塩、こしょう、酒、みりん、サラダ油

作り方

  1. とり肉は余分な脂を除き、厚みを均一にする。塩、こしょう各少々を両面にふる。水菜は4cm長さに切る。
  2. 小さめの耐熱皿に酒、みりん各小さじ1を入れて電子レンジで約1分加熱する。粗熱がとれたらボウルに入れ、ゆずの搾り汁、ドレッシングの材料と混ぜ合わせる。
  3. フライパンに油大さじ1/2を熱し、1のとり肉を皮目を下にして入れ、弱火で約10分焼く。こんがりと焼き色がついたら返し、3〜4分焼いて取り出し、2〜3分おいてからやや大きめの一口大に切り、水菜とともに器に盛りつけ、2をかけ、ゆずの皮を散らす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

平井淑子
平井淑子
料理研究家。ヨーロッパ在住中に家庭料理とお菓子を学び、香港で中華料理を学ぶ。帰国後、江戸懐石で和食を習得し、京都にも精通。TVや国内外の新聞、雑誌、Webで幅広く活躍。家族が喜ぶ、美味しくてオシャレなレシピを紹介。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原ヒデトシ

食材の扱い方・ポイント

水菜
水菜
鍋ものをはじめ、煮ものや炒めもの、そのまま生でサラダにと、おいしさと調理の手軽さで大人気…
とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!