ソーセージプレート

ソーセージプレート

ドイツの家庭でよく作るというポテトサラダと、ザワークラウトを盛り合わせて。ザワークラウトは数週間かけて発酵させてから食べるため、ザワークラウトは数週間かけて発酵させてから食べるため、店で買う人がほとんだそう。

カロリー
407kcal
塩分
2.3g
カテゴリ:
肉のおかず > 加工肉 > ウィンナソーセージ料理
おつまみ・小鉢 > おつまみ その他
ジャンル:
その他
レシピ作成・調理:
広沢京子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

フランクフルトソーセージ…2本

ザワークラウト(市販品)…適宜

ポテトサラダ

 ・じゃがいも…2個

 ・にんじん…1/4本

 ・ピーマン…1個

 ・万能ねぎ…3本

 ・玉ねぎのみじん切り…3本

ドレッシング

 ・酢…大さじ1

 ・一味とうがらし…少々

 ・塩…少々

 ・こしょう…少々

・塩、サラダ油、粒マスタード

作り方

1.

ポテトサラダを作る。じゃがいも、にんじんは3mm厚さの輪切りにし、ピーマンとともに1cm四方に切る。じゃがいも、にんじんは塩ゆでしてさます。ボウルにドレッシングの材料をよく混ぜ合わせ、じゃがいも、にんじん、ピーマン、万能ねぎ、玉ねぎを加えて混ぜ合わせる。

2.

フライパンに油大さじ1/2、ソーセージを入れて弱火にかけ、こんがりと焼き色がつき、中に火が通るまで焼く。

3.

器にザワークラウト、ソーセージ、ポテトサラダを盛り合わせ、粒マスタード適宜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X