ぶりのねぎ煮

259kcal
1.4g
45min
ぶりのねぎ煮
ぶりのねぎ煮

久保香菜子さんのレシピ

魚のうまみが引き立つ塩味

材料(2人分)

ぶり…2切れ
長ねぎ…2本
昆布…5cm
・塩、酒

作り方

  1. ぶりは塩少々をふって30分おく。さっと洗って水をふく。
  2. ねぎは斜めに1cm幅に切る。鍋に昆布、酒、水各1/2カップ、ねぎを入れてぶりをのせ、ふたをして煮る。煮立ってきたら弱火にし、約5分蒸し煮にする。塩味を確かめて必要なら塩少々で味をととのえる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

久保香菜子
久保香菜子
料理家、フードコーディネーター。辻調理師専門学校出版部、東京の出版社で料理書の編集に携わった後、独立。料理書編集、ライター、商品開発など、料理にかかわるさまざまな仕事に従事。少人数制のサロン形式の料理教室を開催。著書多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 今清水隆宏

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

ぶり
ぶり
寒ぶりといわれるように、12月〜2月の厳寒期が旬。「鰤」の字は、師走(12月)ごろからお…
長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34268品をご紹介!