焼きなすの牛肉のっけ

時短でラク
459kcal
1.5g
15min
焼きなすの牛肉のっけ
焼きなすの牛肉のっけ

平井淑子さんのレシピ

なすに焼き肉を包んで食べて

材料(2人分)

牛切り落とし肉…200g
なす…3個
長ねぎの青い部分…8cm
白すりごま…小さじ1
漬けだれ
 ・長ねぎのみじん切り…大さじ1
 ・おろしにんにく…小さじ1
 ・しょうゆ…大さじ1
 ・砂糖…大さじ1/2
 ・酒…小さじ2
 ・ごま油、白すりごま各…小さじ1
・サラダ油

作り方

  1. 牛肉は大きければ食べやすい大きさに切る。漬けだれの材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、牛肉を入れて2〜3分おく。なすは縦薄切りにして水にさっとさらし、ペーパータオルで水をふく。ねぎの青い部分は縦半分に切って斜めせん切りにし、水にさらして水をきる。
  2. フライパンに油大さじ1を熱し、なすを並べ入れる。途中上下を返して両面にうすく焼き色がつくまで焼き、器に盛る。
  3. 続けてフライパンに牛肉を漬けだれごと入れ、汁けがなくなるまで炒める。2の器に盛り、ごまをふってねぎの青い部分をのせる。なすに肉をのせて包み、好みで酢をかけて食べても。
    牛肉は漬けだれごとフライパンで炒め、肉にたれをからめる。牛肉にしっかり味があるぶん、なすは素焼きでOK。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

平井淑子
平井淑子
料理研究家。ヨーロッパ在住中に家庭料理とお菓子を学び、香港で中華料理を学ぶ。帰国後、江戸懐石で和食を習得し、京都にも精通。TVや国内外の新聞、雑誌、Webで幅広く活躍。家族が喜ぶ、美味しくてオシャレなレシピを紹介。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34268品をご紹介!