カレー塩豆腐のタンドリー風

212kcal
3.1g
カレー塩豆腐のタンドリー風
カレー塩豆腐のタンドリー風

カレー風味の豆腐ステーキ

材料(2人分)

塩豆腐…1丁(材料は1丁分)
 ・絹ごし豆腐…1丁(約300g)
 ・塩…小さじ1/2弱
ヨーグルトソース
 ・プレーンヨーグルト…大さじ3
 ・おろしにんにく…1/2片分
 ・はちみつ、レモン汁…各小さじ1/2
 ・塩…小さじ1/3
・小麦粉、カレー粉、こしょう、オリーブ油 しょうゆ

作り方

  1. 豆腐の水けを軽くきって、表面に塩をふり、指先で均一に広げる。
  2. 厚手のペーパータオルを2枚重ね、1の上下を返してのせ、同様に塩小さじ1/2弱をふる。
  3. ペーパータオルで豆腐を包んでバットにのせ、冷蔵庫で半日以上おく。

    ●1日ごとにペーパータオルを替えて、冷蔵庫で3〜4日保存できる。
  4. 小麦粉大さじ1、カレー粉大さじ1/2、こしょう適宜を混ぜ、塩豆腐にまぶす。
  5. フライパンにオリーブ油大さじ1 1/2を熱して弱めの中火にし、4を入れる。約2分焼いて上下を返して同様に焼く。このとき小さい方の側面を、フライパンの内側につけ、焼き色をつける。大きい方の側面も約2分ずつ焼き、しょうゆ小さじ1/3を回しかけてさっと焼く。
  6. 器に盛り、ヨーグルトソースの材料を混ぜてかけ、好みでサニーレタスを添えても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

堤人美
堤人美
料理研究家。身近な食材を手早く、おいしく、おしゃれに仕上げる“一工夫”のレシピが人気。著書に「『朝仕込み』だから、帰ってすぐできる! おいしいレシピのひみつ」(朝日新聞出版)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //