手羽先のやわらか黒酢煮

手羽先のやわらか黒酢煮

奥深い味わいの黒酢でほろほろに煮込んだ

カロリー
300kcal
塩分
2.4g
ジャンル:
中華風
レシピ作成・調理:
石原洋子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

とり手羽先…6本

ゆで卵…2個

チンゲンサイ…2株

煮汁

 ・黒酢、酒、しょうゆ、砂糖…各大さじ1 1/2

 ・水…2カップ

作り方

1.

チンゲンサイは縦半分に切り、たっぷりの熱湯で軽くゆで、ざるに上げて湯をきる。

2.

フライパンに手羽先を皮目を下にして入れ、火にかける。途中上下を返しながら両面に焼き色がつくまで焼く。

3.
黒酢を加えた煮汁で煮込むことで肉がやわらかくなり、骨離れもよくなる。

黒酢を加えた煮汁で煮込むことで肉がやわらかくなり、骨離れもよくなる。

出てきた脂をペーパータオルで拭き取り、煮汁の水を加える。煮立ったら残りの煮汁の材料を加えて弱火にし、ふたをして15~20分煮る。

4.

手羽先がやわらかくなったら、ゆで卵を加えて中火にし、煮汁をスプーンで回しかけながら、煮汁がとろりとするまで約10分煮る。

5.

器に手羽先を盛る。ゆで卵を縦半分に切り、チンゲン菜とともに添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X