大根と牛オイスターソースのサラダ

115kcal
0.7g
大根と牛オイスターソースのサラダ
大根と牛オイスターソースのサラダ

最強!肉のストックおかず

小林まさみさんのレシピ

淡泊な大根がたっぷり食べられる

材料(2人分)

  • 牛肉のオイスターソース炒め…約50g(材料は約400g分)
  •  ・牛切り落とし肉…500g
  •  ・合わせ調味料
  •  ・おろしにんにく…小さじ1/2
  •  ・酒…大さじ3
  •  ・オイスターソース…大さじ2
  •  ・しょうゆ…大さじ1
  •  ・砂糖…大さじ1/2
  •  ・サラダ油
  • 大根…3cm
  • レモン…1/4個
  • ピーナッツ…大さじ1
牛肉のオイスターソース炒め…約50g(材料は約400g分)
 ・牛切り落とし肉…500g
 ・合わせ調味料
 ・おろしにんにく…小さじ1/2
 ・酒…大さじ3
 ・オイスターソース…大さじ2
 ・しょうゆ…大さじ1
 ・砂糖…大さじ1/2
 ・サラダ油
大根…3cm
レモン…1/4個
ピーナッツ…大さじ1

下ごしらえ

  1. フライパンに油小さじ1を熱し、牛肉を入れて強火で炒める。肉の色が変わったら合わせ調味料を加え、汁けがほとんどなくなるまで炒め合わせる。

    ●保存容器に入れ、冷蔵で4〜5日間保存可能。冷凍する場合は冷凍用保存袋に入れ、約1カ月間保存可能。

作り方

  1. 大根は厚めに皮をむいて、縦細切りにする。レモンは2等分のくし形切りにする。ピーナッツは粗く刻む。
  2. 耐熱ボウルに牛肉のオイスターソース炒めを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約1分加熱する。
  3. 器に大根を盛り、2をのせる。ピーナッツをふり、レモンを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小林まさみ
小林まさみ
料理研究家。結婚後、料理研究家を目指して働きながら調理師学校で学ぶ。在学中から料理研究家のアシスタントなどを務め独立し、その後は雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

大根
大根
みそ汁、煮もの、炒めものからサラダまで、そして薬味の代表、大根おろしとして応用範囲の広い…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34268品をご紹介!