にんにくみそ床

にんにくみそ床
にんにくみそ床

食材のおいしさを長もちさせる

材料(作りやすい分量)

  • にんにく…1個
  • 好みの2種類のみそ(ここでは米みそと、麦と大豆の調合みそを使用)…各500g
  • 酒…70ml
にんにく…1個
好みの2種類のみそ(ここでは米みそと、麦と大豆の調合みそを使用)…各500g
酒…70ml

作り方

  1. ボウルに2種類のみそを入れて、酒を加え、へらなどでよく混ぜ合わせる。

    ※ここでは米みそと調合みそを使ったが、ふだん使っているみそや、白みそ、黒みそなど好みのものでよい。
  2. にんにくはばらし、縦半分に切って、芯を除く。大きいものはさらに縦半分に切る。
  3. 保存容器に1の半量を入れてならし、にんにくを並べ、残りの1を加えて表面をならす。ふたをして冷蔵庫に入れ、2週間おいてなじませる。

    ※容器は、金属製のものだとみその塩分でさびてしまうので、ホーロー引きやガラス製のものを使うようにして。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

基本の扱い方

つぶす

薄皮をむいたにんにくをまな板にのせ、木べらなどをあて両手で押してつぶします。

みじん切り(1)

新にんにくでない場合は中心に芽があます。芽の部分は味も口当たりもよくないので、縦半分に割ってから除きます。

みじん切り(2)

切り口を下にして置き、左端を切り離さないようにして、上からと横から細かく切り目を入れ、右端から切り落としていくと効率よく切れます。

おすすめ読みもの(PR)