牛肉のハーブ塩釜焼き

牛肉のハーブ塩釜焼き

薄切りにしても程よい塩味。ローストビーフのように、ロゼ色に仕上げて。

カロリー
261kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
肉のおかず > 牛肉 > その他 牛肉料理
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当
レシピ作成・調理:
平野由希子
撮影:
新居明子

材料(3~4人分)

牛ももかたまり肉(4~5cm厚さのもの)…約500g

卵白…3個分(約100g)

あればローズマリー…1枝

粗塩(自然塩)…1㎏

好みのドライハーブ(ここではミックスハーブ)…小さじ1

・小麦粉

下ごしらえ

1.

牛肉は室温に約30分おく。

2.

オーブンを210℃に予熱する。

作り方

1.

牛肉は水けをペーパータオルで拭く。

2.

ボウルに卵白を入れ、泡立て器で少し泡立つくらいまで溶きほぐす。粗塩と小麦粉大さじ3を加えてゴムべらなどで混ぜる。ローズマリーの葉をしごいて、ドライハーブとともに加えて混ぜる。

3.
牛肉はかたまりのまま塩で包む。ローズマリーの葉とドライハーブの効果で、包んでいるときもよい香り。

牛肉はかたまりのまま塩で包む。ローズマリーの葉とドライハーブの効果で、包んでいるときもよい香り。

オーブン用の耐熱容器か天板にオーブン用ペーパーを敷き、2の半量を広げる。1をのせて、残りの2で肉全体を均一に包み、形を整える。

4.
焼き上がったら素早く塩を除いて。切る前に、焼くときと同じ時間だけ休ませて、肉汁を落ち着かせる。

焼き上がったら素早く塩を除いて。切る前に、焼くときと同じ時間だけ休ませて、肉汁を落ち着かせる。

オーブンに入れて15~18分焼く。取り出して塩を除き、15~18分そのままおいて休ませる。端の部分を少しそいでから薄切りにする。器に盛り、好みで粗びき黒こしょうをふり、クレソンを添える。

●そいだ肉は細切りにして炒めものやサラダのトッピングにするとよい。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X