ポークソテー

ポークソテー

シンプルだからこそ、おいしい焼き方をマスター!こうばしくてジューシーなポークソテー

カロリー
1人分 565kcal
塩分
1.9g
カテゴリ:
肉のおかず > 豚肉 > ポークソテー
主な食材:
肉 > 豚肉 > 豚肩ロース薄切り肉
ジャンル:
洋食
イベント:
おもてなし子どもの日母の日父の日
レシピ作成・調理:
中村成子
撮影:
白根正治

材料(2人分)

豚肩ロースソテー用肉…2枚

モロッコいんげん(またはさやいんげん)…適宜

トマト(1cm厚さの輪切り)…2枚

白ワイン…大さじ6~7

塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、オリーブ油

下ごしらえ

1.
赤身と白い脂身の間に筋があるので、焼いたときに肉が縮んでかたくならないように、切り目を入れておく。

赤身と白い脂身の間に筋があるので、焼いたときに肉が縮んでかたくならないように、切り目を入れておく。

鍋に2cm深さの湯を沸騰させ、いんげんを半分に折って入れる。煮立ったらふたをして火を止め、2~3分蒸らす。湯をきって塩少々をふり、好みでバター小さじ1を加えてからめる。豚肉は赤身と脂身の間に3~4カ所切り目を入れる。

作り方

1.
小麦粉を薄くまぶしてうまみを逃がさない

小麦粉を薄くまぶしてうまみを逃がさない

豚肉の両面に塩、こしょう各少々をふって約10分おく。表面の水けをペーパータオルでふき取り、小麦粉を薄くまぶす。小麦粉は肉の表面を固めて、うまみを閉じ込める役割をする。厚くつけると肉に火が通りにくくなるので、2枚で小さじ1を目安に薄くまぶす。

2.
肉の焼き加減は表7割、裏3割

肉の焼き加減は表7割、裏3割

フライパンにオリーブ油大さじ1 1/2を入れてよく熱し、好みでバター小さじ1を加える。豚肉を表になる面を下にして入れて焼く。時々フライパンを揺すりながら4~5分焼き、肉の縁が白っぽくなったら裏返して塩、こしょう各少々をふる。ペーパータオルで余分な脂を吸い取り、ワイン大さじ4を加える。ふたをして火が通るまで2~3分蒸し焼きにし、皿に盛る。豚肉は、まず、表になる面をこんがり色づくまでよく焼き、裏返したらさっと蒸し焼きにする。こうすると、表面はこうばしく、中はジューシーに仕上がる。

3.
肉汁と一緒にトマトを焼いてソースに

肉汁と一緒にトマトを焼いてソースに

肉汁が残ったフライパンにトマトを入れて火にかけ、時々フライパンを揺すりながら両面を焼く。トマトのまわりが煮くずれてきたら取り出し、豚肉にのせる。残った肉汁にワイン大さじ2~3を加え、木べらで混ぜながら軽く煮詰める。塩、こしょうで味をととのえ、豚肉にかける。つけ合わせのいんげんを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

既にマイページに登録されています

レシピに戻る マイページへ
X