ハンバーグステーキ

471kcal
3.0g
ハンバーグステーキ
ハンバーグステーキ

ジューシーで、弾力もしっかり。肉の味わいをとことん楽しむハンバーグ

材料(2〜3人分)

  • ハンバーグだね
  •  ・牛ひき肉…300g
  •  ・溶き卵…小1個分
  •  ・牛乳…1/4カップ
  •  ・玉ねぎのみじん切り…1個分
  •  ・パン粉…3/4カップ
  •  ・塩…小さじ2/3
  •  ・粗びき黒こしょう…少々
  • 赤ワイン…1/2カップ
  • つけ合わせ
  •  ・にんじんのグラッセ…小1本分
  •  ・さやいんげんのバターソテー…10本分
  • オリーブ油、バター、トマトケチャップ、ウスターソース
ハンバーグだね
 ・牛ひき肉…300g
 ・溶き卵…小1個分
 ・牛乳…1/4カップ
 ・玉ねぎのみじん切り…1個分
 ・パン粉…3/4カップ
 ・塩…小さじ2/3
 ・粗びき黒こしょう…少々
赤ワイン…1/2カップ
つけ合わせ
 ・にんじんのグラッセ…小1本分
 ・さやいんげんのバターソテー…10本分
オリーブ油、バター、トマトケチャップ、ウスターソース

下ごしらえ

  1. パン粉と牛乳を合わせ、しっとりするまでおく。玉ねぎをフライパンに入れ、ふたをして弱火にかけ、約5分蒸し焼きにする。しんなりしたらオリーブ油大さじ1を加えてさっと炒め合わせ、ふたをしてさらに約5分蒸し焼きにする。玉ねぎの水分が出てきたらふたを取って中火で炒め、全体にうすい茶色になったら火から下ろし、粗熱をとる。つけ合わせは「お料理メモ」の要領で作る。
    ひき肉は、口あたりのよい赤身200gとジューシーさのもとになる脂の多い部分100gを混ぜるのが理想。
    玉ねぎは炒めてコクを引き出す。

作り方

  1. ボウルに玉ねぎ、パン粉、残りのハンバーグだねの材料を入れて混ぜ合わせる。まんべんなく混ざったら、たねを持ち上げてボウルの底に4〜5回たたきつけて、空気を抜く。たねに弾力が出てきたら2〜3等分にし、小判形にまとめる。このとき、まん中はくぼませない。
    たたきつけて肉の弾力を引き出す
  2. フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、バター大さじ1を加え、バターが溶けきる直前にハンバーグだねを入れる。時々フライパンを揺すりながら焼き、たねの下1/3くらいに火が通って色が変わったら、弱めの中火にし、出た脂をスプーンですくってハンバーグの表面にかけながら焼く。しっかり焼き色がついたら返して弱火にし、脂をすくって表面にかけながらさらに5〜6分焼く。返した面にも焼き色がつき、竹串を刺してみて透明な肉汁が出たら焼き上がり。ハンバーグを皿に盛り、フライパンに残った脂をペーパータオルで軽く押さえて吸い取る。
    油をかけながら焼くと肉がやせず、ジューシーに
  3. 2のフライパンにワインを加えて火にかけ、ゴムべらで鍋底をこそげながら半量になるまで煮詰める。ケチャップ大さじ1、ソース小さじ1を加え、とろみついたら火を止める。ハンバーグにソースをかけ、つけ合わせを添える。
    肉汁にワインを加えて絶品ソースに

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

つけ合わせのにんじんのグラッセは、にんじんを5mm厚さの輪切りにし、かぶるくらいの水、砂糖小さじとともに小鍋に入れてゆで、やわらかくなったら火を止めて塩少々で調味する。さやいんげんのバターソテーは、いんげんの長さを半分に切り、ひたるくらいの水、塩少々とともに小鍋に入れて、やわらかくなるまでゆでて火を止め、バター大さじ1/2、塩小さじ1/4弱を加え、粗熱がとれるまでおく。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31156品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //