バジルペースト

812kcal
6.4g
バジルペースト
バジルペースト

さわやかな味わいのペーストです

材料(約180ml分)

バジルの葉…40〜50g
粉チーズ(あればパルミジャーノ・レッジャーノ)…大さじ2
にんにく…1片
松の実…大さじ3
塩…小さじ1
オリーブ油…大さじ5〜6

作り方

  1. バジルは茎がかたいので、葉のみを摘んで使う。葉はボウルに入れて、水でさっと洗う。
  2. サラダ用の野菜の水きりかごなどを利用して、しっかり水けをきる。水きりかごがなければ、ふきんなどに包んで、ふっても。
  3. さらに、ペーパータオルなどで、ていねいに水けをふき取っておく。
    水けはよくふき取って
  4. バジルは手で細かくちぎり、にんにくは薄切りにする。
  5. フードプロセッサーやミキサーにバジル、にんにく、松の実を入れてかくはんする。
  6. 全体が混ざったら、粉チーズ、塩を入れ、オリーブ油の1/3量を加えてかくはんする。
  7. 残りのオリーブ油も2回に分けて加えて、なめらかなペースト状になるまで、さらにかくはんする。
  8. 煮沸消毒をした瓶に入れてふたをし、粗熱がとれたら冷蔵庫で保存する。

※カロリー・塩分は全量ででの表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

瀬戸口しおり
料理家。セツ・モードセミナー在学中に、吉祥寺にあったレストラン「諸国空想料理店KuuKuu」のスタッフとして働き始め、同店のシェフであった料理家・高山なおみのアシスタントを経て独立。著書に「私の手料理」(アノニマ・スタジオ)などがある。

お料理メモ

冷蔵庫で約3カ月保存可能。開封後は早めに使い切る。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • イタリアン
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

バジル
バジル
強い香りが特徴のシソ科の香草。イタリア語ではバジリコ、フランス語ではバジリクといい、ヨー…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

基本の扱い方

つぶす

薄皮をむいたにんにくをまな板にのせ、木べらなどをあて両手で押してつぶします。

みじん切り(1)

新にんにくでない場合は中心に芽があます。芽の部分は味も口当たりもよくないので、縦半分に割ってから除きます。

みじん切り(2)

切り口を下にして置き、左端を切り離さないようにして、上からと横から細かく切り目を入れ、右端から切り落としていくと効率よく切れます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //