ギョニソ串カツ

276kcal
3.3g
ギョニソ串カツ
ギョニソ串カツ

夏どーしても食べたい!感動メニュー

フライパンでできる!揚げたておつまみ

材料(2人分、6本分)

  • 魚肉ソーセージ(2cm長さのものを12切れ作る)…2本
  • 長ねぎ(白い部分)(2cm長さのものを12切れ作る)…1本分
  • ソース(混ぜる)
  •  ・ウスターソース…大さじ2
  •  ・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1/2
  • ころも(混ぜる)
  •  ・小麦粉…大さじ4
  •  ・塩…小さじ1/4
  •  ・こしょう…少々
  •  ・水…大さじ4
  • 小麦粉、パン粉、サラダ油
魚肉ソーセージ(2cm長さのものを12切れ作る)…2本
長ねぎ(白い部分)(2cm長さのものを12切れ作る)…1本分
ソース(混ぜる)
 ・ウスターソース…大さじ2
 ・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1/2
ころも(混ぜる)
 ・小麦粉…大さじ4
 ・塩…小さじ1/4
 ・こしょう…少々
 ・水…大さじ4
小麦粉、パン粉、サラダ油

作り方

  1. 竹串に、ソーセージとねぎを2切れずつ、交互に刺す。同様にあと5本作る。
  2. 小麦粉を薄くまぶしてからころもをからめ、パン粉1/2カップをまぶし、約5分おく。
  3. フライパンに油を1.5cm深さまで入れ、中温(約170℃)に熱する。2を並べ入れ、両面をこんがりとするまで約3分ずつ揚げ焼きにし、油をきる。器に盛り、ソースをかける。好みで練りがらしを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

きじまりゅうた
きじまりゅうた
料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子氏、母は料理研究家の杵島直美氏という家庭に育ち、子どもの頃から自然と料理に親しむ。アパレルメーカー勤務を経て料理の道へ。書籍やテレビなど、数々のメディアで活躍。

お料理メモ

子どもARRANGE
竹串をはずしてキャベツと一緒にドッグパンにサンドすれば昼ごはんにも。キャベツは大きめにちぎって歯ごたえよく。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!