かぼちゃのケーク・サクレ

217kcal
かぼちゃのケーク・サクレ
かぼちゃのケーク・サクレ

おやつにもおつまみにもなる!

材料(6×7×16.5cmのパウンド型1台分)

  • かぼちゃ…1/8個(約120g)
  • 赤パプリカ…1/4個
  • ウインナソーセージ…2本
  • 生地
  •  ・…2個
  •  ・生クリーム、牛乳、オリーブ油…各1/4カップ
  •  ・薄力粉…100g
  •  ・ベーキングパウダー…小さじ1
  •  ・粉チーズ…50g 
  •  ・塩小さじ…1/2 
  •  ・こしょう…少々
  • 塩…少々
かぼちゃ…1/8個(約120g)
赤パプリカ…1/4個
ウインナソーセージ…2本
生地
 ・卵…2個
 ・生クリーム、牛乳、オリーブ油…各1/4カップ
 ・薄力粉…100g
 ・ベーキングパウダー…小さじ1
 ・粉チーズ…50g 
 ・塩小さじ…1/2 
 ・こしょう…少々
塩…少々

下ごしらえ

  1. パウンド型に、オーブン用ペーパーに切り込みを入れて敷き込む。

作り方

  1. かぼちゃは2/3量を2cm角に切り、残りは横5mm幅に切る。パプリカは縦5mm幅に切る。耐熱皿に角切りにしたかぼちゃ、パプリカを広げて塩をふり、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約1 分加熱する。
  2. 生地を作る。ボウルに卵を割り入れ、泡立て器で軽く混ぜる。生クリーム、牛乳、オリーブ油を加えて混ぜる。ざるに薄力粉、ベーキングパウダーを入れてふるいながら加える。粉チーズ、塩、こしょうも加え、ゴムべらに持ち替えて切るように混ぜる。オーブンは180度に予熱する。
  3. 下準備した型に2を1/3量流し入れる。ソーセージを横一列に並べ、レンジ加熱したかぼちゃと、パプリカを横長に置いて半量並べる。残りの生地の半量を流し、残りのかぼちゃとパプリカを同様に並べる。生地を流し入れ、薄切りのかぼちゃをのせ、オーブンで30~40分焼く。竹串を刺し、生地がつかなければ焼き上がり。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 公文美和

食材の扱い方・ポイント

かぼちゃ
かぼちゃ
表面に溝がなくなめらかな「西洋かぼちゃ」と、縦に深い溝の入った「日本かぼちゃ」が主な品種…

基本の扱い方

種とわたを除いて切る(1)

スプーンで、種とまわりのわたをくりぬいて除きます。

種とわたを除いて切る(2)

かぼちゃは果肉がかたくて切りにくいので、平らな面を下に置いて安定させ、左手でしっかり押さえて、包丁を下に押すようにして切り分けます。

電子レンジで加熱して切りやすく(1)

使う分を切り分けたら、ラップをかけて電子レンジで加熱してもよいでしょう。やわらかくなって切りやすくなります。(加熱の目安は、1/8個・約200g当たりにつき1〜2分)

電子レンジで加熱して切りやすく(2)

薄いくし形などに切りたいときは、特に便利です。

ところどころ皮をむく(1)

かぼちゃは皮ごと食べられますが、皮はかたいので、大きく切る場合や、煮もので味をよくしみこませたいときは、ところどころ皮をむくとよいでしょう。

ところどころ皮をむく(2)

皮がかたくてむきにくい場合は、小さく切ってから、切り口を下に安定よく置いて包丁でそぎ落とすようにむくと安全です。

面取り

かぼちゃは煮くずれしやすいので、煮ものにする場合は、必ず角を面取りしてから、使いましょう。
包丁でうまく切れないときは、皮むき器を使ってもOK。

ソーセージ
ソーセージ
肉の保存食品の一つで、生、または塩漬けにした肉を、ひき肉にし、防腐、消臭・芳香効果のある…

各種の特徴

ウインナソーセージ

太さが20mm未満の、羊の腸に牛肉や豚肉を詰めたもの。日本では、主に豚肉を原料にし、牛肉や魚肉を混ぜることもあります。短いタイプは、カクテルウインナと呼ばれます。

フランクフルトソーセージ

太さが20〜36mmの中型ソーセージ。主に豚肉と牛肉を原料とし、豚の腸、または人工ケーシングに詰めたものです。

チョリソ

本来は、スペインの代表的なソーセージの一つで、各地にいろいろなタイプのものがありますが、一般的には、豚赤身肉とバラ肉を、ひき肉ではなく、小さめの角切りにし、塩、パプリカ、にんにくなどを混ぜて作ります。とうがらしを入れた辛いタイプもあります。
これが中南米に伝わり、メキシコではとうがらしが多く使われるようになりました。このメキシコのチョリソが日本に伝わったため、日本ではチョリソは辛いソーセージ、というイメージが定着したようです。
日本でチョリソという名で市販されているもののほとんどは、スペインのチョリソではなく、辛いソーセージです。

サラミソーセージ

長期間保存できるよう、塩漬けにしたあと、加熱せずに、1カ月前後乾燥・熟成させた、ドライソーセージの一種です。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //