鯛めし

527kcal
3.1g
鯛めし
鯛めし

賛否両論笠原将弘さんの俺和食

笠原将弘さんのレシピ

鯛のうまみとだしの風味が重なり合った

材料(作りやすい分量・4人分)

  • …小2切れ(約200g)
  • せり…1/2わ
  • 昆布…約5cm四方1枚
  • …3合
  • 白いりごま…大さじ1
  • 合わせ調味料
  •  ・酒、うす口しょうゆ…各大さじ3
  •  ・水…2 1/4カップ
鯛…小2切れ(約200g)
せり…1/2わ
昆布…約5cm四方1枚
米…3合
白いりごま…大さじ1
合わせ調味料
 ・酒、うす口しょうゆ…各大さじ3
 ・水…2 1/4カップ

作り方

  1. 米は洗って約30分水にひたし、ざるにあける。合わせ調味料に昆布をひたす。
  2. 鯛の両面全体に塩をしっかりふる。魚焼きグリルで両面にこんがり焼き目がつくまで焼く。骨を除き、身を粗くほぐす。
    切り身に塩をしっかりふって焼け
  3. 土鍋に1の米、合わせ調味料を昆布ごと入れ、ふたをして強火にかける。吹いてきたら中火にして約5分炊き、弱火にしてさらに約15分炊く。
    ご飯は昆布と水、調味料で炊け
  4. 昆布を取り出し、2の鯛をのせ、ふたをして約5分蒸らす。せりを小口切りにして散らし、白ごまを全体にふる。混ぜて食べる。
    大きめにほぐした鯛を蒸らしの段階で加えろ

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

食材の扱い方・ポイント

鯛
「鯛」と名のつく魚は200種以上ありますが、本当のタイ科の魚は、「真鯛」「血鯛」「黒鯛」…
せり
せり
春の七草の一つであるせりは、数少ない日本原産の野菜の一つ。冬から春のはざまに旬を迎え、栽…
米
日本の食に欠かせない米。日本では主に、ジャポニカ種のうるち米を食べます。うるち米は、精米…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!