さんまの中華風から揚げ

452kcal
2.6g
さんまの中華風から揚げ
さんまの中華風から揚げ

初めてでもできた!くいしんぼうのおかず教室

中村成子さんのレシピ

カリッとした食感であとを引くおいしさ。ピリ辛で甘酸っぱい香味だれをかけてどうぞ

材料(2人分)

さんま…2尾
レモンの輪切り…2~3枚
香味だれ
 ・長ねぎのみじん切り…1/2本分
 ・赤とうがらしの小口切り…1本分
 ・酢…大さじ3
 ・酒、みりん、しょうゆ…各大さじ2
 ・砂糖…大さじ1
 ・しょうが汁…小さじ2
塩、片栗粉、揚げ油

下ごしらえ

  1. バットに、冷たい塩水(水5カップに対し、塩大さじ2が目安)とレモンを入れてさんまをさっと洗い、そのまま約10分つける。ペーパータオルでそっと押さえて水けをふき取る。
  2. さんまは頭と尾を落とし、胴の部分を4~5等分に切る。
  3. さんまの内臓を、割り箸ではさんで押し出し取り除く。
  4. 塩水で、中骨に沿ってついている血合いを指先でしごくように洗う。
  5. 塩水に約10分つける。
  6. 香味だれの材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. さんまの水けをペーパータオルで軽く押さえてふき取る。表面に片栗粉をしっかりとつけ、余分な粉を払い落とす。
  2. 中温(約170℃)の揚げ油で1のさんまを揚げる。さんまが浮き上がって、こんがり色づいたら強火にし、カラリとしたら油をきる。皿に盛り、香味だれを添える。好みでレモンと万能ねぎを飾っても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

食材の扱い方・ポイント

さんま
さんま
さんまは秋の代表的な青魚。充分に脂ののった濃厚な味わいを手ごろな価格で楽しめます。わたま…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!