フライパン松風焼き

時短でラク
306kcal
1.8g
15min
フライパン松風焼き
フライパン松風焼き

献立カレンダー

小田真規子さんのレシピ

たっぷりの青のりで風味よく焼き上げた

材料(2人分)

  • とりひき肉…250g
  • 赤パプリカ…1/2個(約85g)
  • 小麦粉…大さじ1と1/2
  • 砂糖…小さじ1
  • しょうゆ、みそ、ごま油、青のり…各小さじ2
とりひき肉…250g
赤パプリカ…1/2個(約85g)
小麦粉…大さじ1と1/2
砂糖…小さじ1
しょうゆ、みそ、ごま油、青のり…各小さじ2

作り方

  1. 赤パプリカは縦1cm幅に切る。ボウルにとりひき肉、小麦粉大さじ1と1/2、しょうゆ、みそ各小さじ2、砂糖小さじ1、水大さじ1を入れ、スプーンでなめらかになるまで約1分混ぜる。
  2. フライパンにごま油小さじ2をひき、青のり小さじ2を15cm四方に散らす。1の肉だねを広げ、15cm四方になるようにゴムべらで形を整える。まわりにパプリカを置く。
  3. 中火にかけて約5分焼き、フライ返しなどで半分に切り分け、それぞれ上下を返す。弱火にして約5分焼き、途中でパプリカが焼けたら取り出す。松風焼きを食べやすく切って器に盛り、パプリカを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 高杉純

食材の扱い方・ポイント

ひき肉
ひき肉
一般に市販されているひき肉は、「牛ひき肉」、「豚ひき肉」、牛肉と豚肉を合わせた「合いびき…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34089品をご紹介!