にんにくのグラタンスープ

341kcal
2.6g
40min
にんにくのグラタンスープ
にんにくのグラタンスープ

ボリュームたっぷりの食べるスープ

材料(2人分)

にんにくの薄切り…大2片分
にんにくのすりおろし…少々
ベーコン…1枚
卵…2個
粉チーズ…大さじ2
フランスパンの薄切り…4枚
チキンブイヨン…2カップ
パプリカ…小さじ2
白ワイン…大さじ3
・オリーブ油、塩、こしょう

作り方

  1. フランスパンは3時間ほどざるなどに広げておき、表面を乾かす。オーブントースターで軽く焼き、オリーブ油小さじ1、おろしにんにくを混ぜ合わせたものを塗り、さらにカリカリになるまで焼く。ベーコンは3cm幅に切る。
  2. 鍋にオリーブ油小さじ2をあたためてにんにくの薄切りを炒め、香りが出たらベーコンを加えて炒める。ベーコンの脂が出たらパプリカを加え、ブイヨン、ワインを注ぎ、塩、こしょう各少々をふって10分ほど煮る。
  3. 2を耐熱容器(2人分で20cm×20cm×深さ5cmくらい)に移し、1のパンを加え、卵を割り入れ、チーズをふる。200℃に予熱したオーブンで焼き色がつくまで15〜20分焼く。器に盛り、好みでパプリカ(分量外)を。

    ●調理時間にパンを乾かす時間は含まない

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

食材の扱い方・ポイント

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

基本の扱い方

つぶす

薄皮をむいたにんにくをまな板にのせ、木べらなどをあて両手で押してつぶします。

みじん切り(1)

新にんにくでない場合は中心に芽があます。芽の部分は味も口当たりもよくないので、縦半分に割ってから除きます。

みじん切り(2)

切り口を下にして置き、左端を切り離さないようにして、上からと横から細かく切り目を入れ、右端から切り落としていくと効率よく切れます。

ベーコン
ベーコン
豚肉の保存食品の一つで、豚肉を成形し、塩漬けして熟成させ、長時間くん煙した加工品。日本で…

各種の特徴

ベーコン(ブロック)

バラ肉を使ったもの。赤身と脂肪が層になっています。
使うときは、薄切りや棒状など、料理に合わせて切りましょう。煮込み料理の場合は、棒状に切ると、具材としての味わいが増します。

ショルダーベーコン(スライス)

肩肉を使ったもの。バラ肉のベーコンよりは、脂肪の量が少ないのが一般的です。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //